Loading

「絶対しておいたほうがいい」人気作家・恩田陸さんがOL時代にやったことで、今生きていることって?

「直木賞受賞の感想は、ほっとしたというのが一番です。もう関係者と受賞発表を待つ〝待ち会〞をしなくていいんだ、と。だって落選の報が入ったときの居たたまれなさといったら……」そう語るのは、人気作家の恩田陸さん。

人の考えを追体験できるものは読書しかないと思うんです

この1月、ピアノコンクールの模様を瑞々しい表現で描いた『蜜蜂と遠雷』で直木賞を受賞した。音楽小説というと、そこにまつわる人生ドラマをイメージするが、この作品はただただコンクールの模様のみを描いている。それ以外のシーンは皆無といっていいほどだが、コンテスタントたちの〝聞こえない演奏〞に引き込まれ、ページをめくる手が止まらなくなってしまう、そんな圧倒的な表現力を誇る作品だ。

「音楽を題材にした青春小説でも恋愛小説でもなく、演奏に特化したものを書きたかったんです。でも書き始めて何回も後悔しましたね。コンクールが進むにつれ、演奏シーンの描写バリエーションがなくなって……。結果的に完成するまで12年の歳月がかかってしまいましたが、それだけに特別思い入れの強い作品になりました」

今や多くの作品が映像化されるなど人気の恩田さんだが、デビューしてから7年はずっとOLとの兼業だった。その会社員時代にやってきたことで、今一番生きていることは何か、伺ってみた。
「月並みですが、読書はお勧めします。というのも、自分の考えの範囲なんて限界があるから。人の考えを追体験できる読書は絶対しておいたほうがいいと思うんです。だから仕事が忙しくて本があまり読めないときはストレスでしたね。あと、茶道もお勧めです。私は会社員時代に少し習っていたんですけど、茶道って日本の文化と教養が詰め込まれているんです。器、絵、花、作法、そして気持ちの整え方まで。とてもお得な習い事だと思うんですよ(笑)。実際に今も、食事会での所作とか、いろいろな場面で生きていますね」

PROFILE
1964年生まれ。大学卒業後、生命保険会社勤務を経て書き上げた『六番目の小夜子』(新潮文庫)でデビュー。ファンタジーから青春小説、ミステリーまで幅広いジャンルの作品を手がける。代表作は本屋大賞を受賞した『夜のピクニック』、山本周五郎賞を受賞した『中庭の出来事』(ともに新潮文庫)など。最新作は『八月は冷たい城』、『七月に流れる花』(講談社)。

『蜜蜂と遠雷』 発売中
恩田陸 著 ¥1800/幻冬舎


近年、「その大会を制した者は世界を制する」と注目を集めている芳ヶ江国際ピアノコンクール。そこには、天才少年、かつての天才少女、そして年齢制限ギリギリの28歳でエントリーした会社員など、様々な想いを抱く人たちが集まっていた。熾烈な競争、そして自らとの闘いに勝ち抜き、優勝を手にするのは……?

インタビュー 記事一覧

エンタメ 記事一覧

with4月号立ち読み記事 一覧

with4月号では、まず買うべき春アイテム、春服5枚で毎日いいねがもらえる着まわしなど、「今、買うべき春服」を大特集! さらに理想の春コスメセット、春のベースメイクお悩みスッキリBOOK、今どきゆるふわヘアの作りかた、女子アナメイクの完全レクチャーなど美容特集も盛りだくさん。デジタル版codigiでは「MAN WITH A MISSION」スペシャルBOOKと「PとJK」マンガ2話試し読みの2大スペシャルページも読める。桐谷美玲さん、川口春奈さん、広瀬すずさん×中条あやみさん、神山智洋さん(ジャニーズWEST)のインタビューもお見逃しなく!

撮影/蓮見徹 取材・文/山本奈緒子

「絶対しておいたほうがいい」人気作家・恩田陸さんがOL時代にやったことで、今生きていることって?

このサイトが気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter
Instagram Instagram
LINE 友だち追加数

カテゴリーランキングを見る

スペシャル

with online SNS公式アカウント

  • facebook
  • twitter
  • line

今月のwith

今月のwith

with9月号
9月号はデビュー10周年を迎えるHey! Say! JUMPが表紙!最強3ヵ月着まわしでは、いち早く秋トレンドを取り入れて、手持ち服をリフレッシュ!

with9月号は、真夏も秋もずっと使える最強3ヵ月分の着まわし術を伝授。チームwithが培ってきたワードローブができるまでの"ものすごい法則"を大公開! with読者憧れの深田恭子さんが登場する、金曜ドラマ「ハロー張りネズミ」とコラボした「憧れの先輩OL」着まわし20daysも必見。秋のオシャレを考え始める今の時期、withトレンド調査隊がこの秋流行るアイテムや旬の着こなし術や最新トレンドを徹底調査! with世代のリアル白書2017ではおしゃれOLの間で流行っている最新情報をお届け、あなたはいくつ知ってる? 雑誌の通りにやっても上手くいかない!との声にお応えして、ヘアアレンジのプロGendaiさんが疑問に答えます。女子憧れの「ふわもち」BODYを持つ佐野ひなこのヒミツを徹底解剖! 今回のインタビューで注目するべきは何と言っても、デビュー10周年のアニバーサリーイヤーを迎えるHey! Say! JUMP。通常版とミニ版は同時発売ですが、掲載写真がぜーんぶ違います! 通常版は「そばにいたい編」でソロ充実♡、ミニ版はオフショットを収録。その他にも高畑充希さん、高橋一生さん、吉岡里帆さん、白濱亜嵐さん、佐野玲於さん、不定期連載GIVE&TAKEではEXILE NESMITHが撮るEXILE NAOTOなど、今回も情報盛りだくさんでお届けします。→詳細へ

  • amazonで買う
  • 楽天ブックスで買う
  • 7netで買う

AD

PAGETOP