Loading

ジャスティン、働き過ぎてついに壊れる!? ツアー中止で長期休養を宣言した事情とは?


ジャスティン・ビーバーが、日本でも9月末に公演を予定していた「パーパス・ワールド・ツアー」の公演を「予期せぬ事態」でキャンセルすることを発表したわよね。ジャスティンの来日を楽しみにしていたファンの方たちも多かったんじゃないかしら。

キャンセルされたのは、今後3ヵ月に行なわれる予定だった、北米とアジアでの14公演。中止発表した直後、ゴシップサイトの『TMZ』がビーチで過ごしていたジャスティンを直撃してツアー中止について「疲れちゃったの?」と訊ねると、「そうだね、もう2年近く続けているからね。自転車に乗ったりしてのんびりしようと思うよ」とコメントしていたそうよ。

『TMZ』によれば、ジャスティンは人生と神とヒルソング教会に捧げるために、しばらく音楽活動を中止することを決めたというけれど、疲れ過ぎて宗教に救いを求めたことなのかしら……? ジャスティンは先日、パパラッチを誤って車で轢いてしまう事故を起こしたばかりだけど、このときもヒルソング教会の帰りだったそう。ツアー中止発表後には同教会の人気牧師がパーソナリティを務めるYouTubeチャンネルの番組にも出演していたし、今若者を中心に人気を集める、オーストラリアを拠点とするペンテコステ派のこの教会をかなり信仰していることは間違いないみたい。

ちなみにこの番組に出演した際、ジャスティンは番組収録中なのに突然歯を磨き出すという奇行に出たのよ。そんなこと聞くと、精神状態が大丈夫なのか、ちょっと心配になるわよね(汗)。歌手のジョン・メイヤーはジャスティンのツアー中止のニュースについて、Twitterで「アーティストがツアーの日程をキャンセルするのは、心身ともに限界を迎えていて、それ以上続けたら自分自身が壊れてしまうからということなんだよ」と、ジャスティンを擁護。最初このニュースを聞いたときは、お騒がせジャスティンの単なるわがままな気まぐれ行動かと思っていたけれど、問題はもっと根深いところにありそう。

ジャスティン近影。元気そうでちょっと安心♥ (C)Splash/アフロ

14歳のときにデビューして以来、スター街道を走り続けてきたジャスティン。同じように若いときからアイドルだったブリトニーは途中でかなり迷走しちゃったし、元1Dだったゼイン・マリクも去年、不安障害を告白したばかり。しかも、ゼインにはそばで応援してくれるジジ・ハディッドという最愛の人がいるし、ブリちゃんも離婚しても子供がいたけれど、ジャスティンはセレーナと2012年に別れてから、真剣な交際相手は一度も現れていないわよね。

若くしてスターになってしまったジャスティンの周りには、チヤホヤしてくれる取り巻きはたくさん居ても、案外、本当に心を許せるような存在は少ないのかも。

その後8月2日にはジャスティンがインスタグラムでツアー中止についての声明文を発表したわね。その中で「どうしても拭えない不安をいつも心に抱えていて、過去の不健康な恋愛関係のせいで僕はたくさんの人たちにひどい態度を取ってきた。苦しみや嫉妬とか不安に自分の人生を支配されいたんだ。ここ数年で、いつもそばにいてくれて僕の本当の人格がどういうものなのか、そしてこれからどういう人間になっていきたいのかを思い出させてくれた人たちには本当に感謝しているし、自分は恵まれていると感じているよ。自分が過去に下した決断や恋愛関係は、これから先の人生で僕が決める、新たな決断や恋愛関係に影響を及ぼしたりはしないということを教えてくれたんだ」と現在の心情を綴っていたわ。

そして、「僕は全然完璧な人間なんかじゃないって自分でもよくわかっているし、これからだって何かのミスを犯したりもすると思う。でも、未来の可能性を過去のせいでふいにしたくはないと思っているよ。それから、今までに犯してきた過ちに対して、自己嫌悪を抱き続けるのもやめようと思う。失敗から学んで、よりいい人間になりたいんだ」、とも。

こんな風に自分の気持ちを素直に発信できるジャスティンなら、きっと過去の傷を癒して、今までよりもっとハッピーな人生を送れるはず。ジャスティンが早く心身ともにエナジーチャージして、またファンの前で美しい歌声を聞かせてくれる日がやって来ますように☆


ライタープロフィール
さかいもゆる
海外セレブウォッチャー。ハリウッドセレブのファッション、恋愛、ライフスタイル、ビューティのトレンドを独自の視点から勝手に分析しちゃうのが趣味。講談社mi-molletで「さかいもゆるのセレブ胸キュン☆通信」、VOCE WEBで「ハリウッドセレブの恋する言葉」などを好評連載中。


セレブおしゃれ泥棒の記事一覧

さかいもゆるさんの記事の記事一覧

ジャスティン、働き過ぎてついに壊れる!? ツアー中止で長期休養を宣言した事情とは?

このサイトが気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter
Instagram Instagram
LINE 友だち追加数

カテゴリーランキングを見る

スペシャル

with online SNS公式アカウント

  • facebook
  • twitter
  • line

今月のwith

今月のwith

with9月号
9月号はデビュー10周年を迎えるHey! Say! JUMPが表紙!最強3ヵ月着まわしでは、いち早く秋トレンドを取り入れて、手持ち服をリフレッシュ!

with9月号は、真夏も秋もずっと使える最強3ヵ月分の着まわし術を伝授。チームwithが培ってきたワードローブができるまでの"ものすごい法則"を大公開! with読者憧れの深田恭子さんが登場する、金曜ドラマ「ハロー張りネズミ」とコラボした「憧れの先輩OL」着まわし20daysも必見。秋のオシャレを考え始める今の時期、withトレンド調査隊がこの秋流行るアイテムや旬の着こなし術や最新トレンドを徹底調査! with世代のリアル白書2017ではおしゃれOLの間で流行っている最新情報をお届け、あなたはいくつ知ってる? 雑誌の通りにやっても上手くいかない!との声にお応えして、ヘアアレンジのプロGendaiさんが疑問に答えます。女子憧れの「ふわもち」BODYを持つ佐野ひなこのヒミツを徹底解剖! 今回のインタビューで注目するべきは何と言っても、デビュー10周年のアニバーサリーイヤーを迎えるHey! Say! JUMP。通常版とミニ版は同時発売ですが、掲載写真がぜーんぶ違います! 通常版は「そばにいたい編」でソロ充実♡、ミニ版はオフショットを収録。その他にも高畑充希さん、高橋一生さん、吉岡里帆さん、白濱亜嵐さん、佐野玲於さん、不定期連載GIVE&TAKEではEXILE NESMITHが撮るEXILE NAOTOなど、今回も情報盛りだくさんでお届けします。→詳細へ

  • amazonで買う
  • 楽天ブックスで買う
  • 7netで買う

AD

PAGETOP