Loading

悪魔の容疑者・役所広司が、福山雅治を陥れる『三度目の殺人』

以前、ある理由から裁判の傍聴をしていたことがあります。マスコミで取り上げられる有名な事件とかではなく、裁判所に行き適当に選んで見るだけなんですが、不謹慎ながら、これがめちゃめちゃ面白い。「反省してますもうしません」と口では言いながら、キレキレの検事に問い詰められてボロが出まくる違法DVD売りのおっさんとか、介護疲れで夫を殺してしまった妻と、「彼女を助けてやれなかった」と泣き崩れる情状証人とか、それはある時はばかばかしいコメディだったり、ある時はこちらがもらい泣きするほどの悲劇だったり。


(C)2017フジテレビジョン アミューズ ギャガ

もちろん一番高い位置の裁判官も参加者で、犯罪者のあまりのだらしなさにあきれて説教することもあれば、苦しみに共感して切々と「がんばりなさい」と人生を説いたりする。こうした流れは事前に確認されているわけですから、ある種の生のドラマを演じているようなものだなーと感じた覚えがあります。


(C)2017フジテレビジョン アミューズ ギャガ

さて公開中の『三度目の殺人』は、まさにそんな裁判を負った作品。ある強盗殺人事件をめぐる、弁護士(福山雅治)、容疑者(役所広司)、被害者の娘(広瀬すず)の物語なのですが、この容疑者の証言が二転三転し、そうするうちに被害者側の秘密が明るみに出てきて、裁判がどんどんあらぬ方向に向かってゆく――というお話です。


(C)2017フジテレビジョン アミューズ ギャガ

先日開催されたヴェネチア映画祭でも大好評だったというこの作品、監督の是枝裕和さんの着想のきっかけは、取材した弁護士さんが口を揃えて「法廷は真実を解明する場所ではない」と言ったことだったとか。確かに「真実」っていうより「ドラマ」めいている裁判ですが、これ「他人事」でなく「自分事」として関わったら、これほど怖いことはありません~。映画の見どころはまさにそこ。クールな弁護士・福山雅治が、悪魔のような二転三転容疑者・役所広司に、そんな闇へとずるずる引きずり込まれ崩れ落ちてゆく様を、どうぞお楽しみくださいませ。

『三度目の殺人』
2017年9月9日(土)全国ロードショー!

オフィシャルサイト:http://gaga.ne.jp/sandome/
(C)2017フジテレビジョン アミューズ ギャガ

ライタープロフィール
渥美 志保
TVドラマ脚本家を経てライターへ。FRaU、GOETHE、ELLE Japon、コスモポリタン日本版など一般誌のほか、企業広報誌などにも多く寄稿。J-WAVE「KEY COFFE METROPOLITAN CAFE」ではシネマスターとして映画を紹介。TOKYO FM「FMシネマ」では構成とキャスティングなども担当。現在は映画を中心にカルチャー全般のインタビュー、ライティングを手がける。
Facebook https://www.facebook.com/atsumishiho
Twitter https://www.twitter.com/atmsh_official



with10月号では、さらに今月おすすめの映画、音楽、書籍を紹介しています。お気に入りの作品を見つけよう♪

映画の記事一覧

渥美志保の記事一覧

with10月号立ち読み記事 一覧


佐々木希が表紙のwith10月号は、今すぐ投入できる、秋の服を大特集! 真っ先買いの秋スカート企画では、女優の長澤まさみさん、桐谷美玲さん、吉岡里帆さん、永野芽郁さん、守屋茜さん、渡辺梨加さん(欅坂46)が着こなし競演♡ また、佐野ひなこ・愛甲千笑美による「コスパブランド」だけで美人になれる着まわし30days×2、秋ファンデナビ、ヌケ感ヘアアレンジ、やせるつくりおき秋の弁当などコンテンツ満載! 吉高由里子さんの尾道旅、石原さとみさん@Lassy編集部、妻夫木聡さん×水原希子さん、山田涼介さん(Hey! Say! JUMP)のインタビューもお見逃しなく!

悪魔の容疑者・役所広司が、福山雅治を陥れる『三度目の殺人』

このサイトが気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter
Instagram Instagram
LINE 友だち追加数

カテゴリーランキングを見る

スペシャル

with online SNS公式アカウント

  • facebook
  • twitter
  • line

AD

PAGETOP