Loading

アプリの出会いは結婚につながるもの?!



皆さんはじめまして! フリーアナウンサーで気象予報士の中島彩です。
私はちょっと変わった婚活をして結婚したことにより、婚活アドバイザーとしてこの連載を担当することになりました。 昨年1月、3年間彼氏が居なかった私は、ふいに「結婚したい!婚活するぞ!」と思い立ちました。そして“3ヵ月で100人の独身男性に会い、3ヵ月後の4月25日に公開プロポーズをして結婚する”という企画を立案! 「婚活」を公言し、結婚の締切を決めて走りだした無茶な挑戦でしたが、実際にみごと結婚に成功しました! 今は、自ら公開プロポーズした夫と幸せな結婚生活を送っています。 人生を懸けた怒濤の婚活から得たメソットは数知れず。これは婚活を頑張る女性、結婚したいと考える女性の力になると考えています!

「婚活したってロクな男が居ない!!」と嘆く女性のみなさん!

この連載では“婚活に対する意識改革”をテーマに説いていきます。そして、あなたも、その気になれば3ヵ月で結婚できるようになるかもしれません!

いざ、with girlsの婚活悩みを解決!

【相談16】
アプリの出会いは特に信用できません。そんな出会いが結婚につながるものでしょうか?

<相談者のステータス>
年齢:27歳
職業:事務
彼氏:あり(つき合って半年。結婚予定はまだなし)
結婚願望:いつかはしたい



<中島さんの回答>
出会いの重要なワンツール。頼りすぎはNGだけど有意義に!

あなたが信用しないのであれば、なかなか相手も信用してくれないでしょう。職場などで自然に出会う相手であれば信用でき、結婚しやすいと思われるかもしれません。厳しい言い方ですが、あなたが今結婚していない以上、今後その自然な出会いに恵まれる可能性は低いはずです。現実を考えると、アプリも含め、少しでも出会いは増やしたいですよね。まずは、アプリの相手と明るい時間に会ってみましょう。アプリの出会いはインターネットで知り合うという性質上、メールやLINEで会話を済ませがちです。直接会って、目と目を合わせ、相手を信用できるか確かめてみて下さいね。

<Profile>
中島 彩(なかじま・あや)
1987年生まれ。大阪府出身。慶應義塾大学法学部政治学科卒。2010年に東海テレビ放送株式会社へ入社。 2012年にフリーアナウンサーとなり、その後取得した気象予報士の資格を活かし、 気象キャスターとしてもメディア出演。自身の婚活経験を活かし婚活塾を立ち上げ、独身者を対象とした講演やカウンセリングなども手掛ける。著書に『3年恋人なしの私が3ヵ月で結婚をつかんだ婚活メソッド』(講談社刊)がある。

<その他のお悩みQAも公開中>
【相談1】
「今の彼が結婚相手で良いのか悩ましい。
もっと良い人が出てくるのでは?となかなか結婚に踏み切れません」

【相談2】
「男性との出会い方って?
婚活は何から始めるべき?」

【相談3】
「婚活相手と彼氏の違いって?
婚活相手の見つけ方とは?」

【相談4】
「今の彼が結婚相手に相応しいのか不安。
結婚を決めるポイントって?」

【相談5】
「うかつにアプローチできない人を婚活相手にもっていくには?」
【相談6】
「理想の相手と出会いたい!
どうしたら出会えるの?」

【相談7】
「せっかく出会っても恋愛に発展しない……。
恋のスイッチをONにする方法は?」

【相談8】
「アプリの出会いに抵抗があります。
うまく婚活につなげるには?」

【相談9】
「合コンに行っても良い人に出会えず挫折しそうです。
どうしたら理想の人に出会えますか?」

【相談10】
プチ男性恐怖症の私……。
壁を作らず婚活をうまく進めるには?

【相談11】
結婚したいのに、そう思われず、
遊び目的の人にしか好かれません。

【相談12】
ひとつの出会いが終わると”もういいや”と思ってしまいます。
婚活のモチベーションをキープするには?

【相談13】
年下の男性からアプローチ。
「結婚」を視野に入れていいものか不安!

【相談14】
年齢制限があってデートまでたどりつかない。
アプリの出会いは本当に有効なの?

【相談15】
合コンに何度も行っても
良い出会いがなく疲れてしまいました


with girlsが3ヵ月の”リアル婚活”に挑戦!! その結果やいかに!?
第1話「3年彼氏がいない私。本気で婚活を始めるべきかもしれない」
第2話「出会い作りは人工的に!『まだ自然な出会いを求めているの?』に愕然!」
第3話「2ヵ月目に大きく動いた! 28歳の3ヵ月集中婚活の結果は?」

『3年恋人なしの私が3ヵ月で結婚をつかんだ婚活メソッド』
刊行日:2016年3月16日
価格:¥1300(税抜)
発行:講談社




アプリの出会いは結婚につながるもの?!

このサイトが気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter
Instagram Instagram
LINE 友だち追加数

カテゴリーランキングを見る

スペシャル

with online SNS公式アカウント

  • facebook
  • twitter
  • line

今月のwith

今月のwith

with9月号
9月号はデビュー10周年を迎えるHey! Say! JUMPが表紙!最強3ヵ月着まわしでは、いち早く秋トレンドを取り入れて、手持ち服をリフレッシュ!

with9月号は、真夏も秋もずっと使える最強3ヵ月分の着まわし術を伝授。チームwithが培ってきたワードローブができるまでの"ものすごい法則"を大公開! with読者憧れの深田恭子さんが登場する、金曜ドラマ「ハロー張りネズミ」とコラボした「憧れの先輩OL」着まわし20daysも必見。秋のオシャレを考え始める今の時期、withトレンド調査隊がこの秋流行るアイテムや旬の着こなし術や最新トレンドを徹底調査! with世代のリアル白書2017ではおしゃれOLの間で流行っている最新情報をお届け、あなたはいくつ知ってる? 雑誌の通りにやっても上手くいかない!との声にお応えして、ヘアアレンジのプロGendaiさんが疑問に答えます。女子憧れの「ふわもち」BODYを持つ佐野ひなこのヒミツを徹底解剖! 今回のインタビューで注目するべきは何と言っても、デビュー10周年のアニバーサリーイヤーを迎えるHey! Say! JUMP。通常版とミニ版は同時発売ですが、掲載写真がぜーんぶ違います! 通常版は「そばにいたい編」でソロ充実♡、ミニ版はオフショットを収録。その他にも高畑充希さん、高橋一生さん、吉岡里帆さん、白濱亜嵐さん、佐野玲於さん、不定期連載GIVE&TAKEではEXILE NESMITHが撮るEXILE NAOTOなど、今回も情報盛りだくさんでお届けします。→詳細へ

  • amazonで買う
  • 楽天ブックスで買う
  • 7netで買う

AD

PAGETOP