Loading

結婚したい女子必見!!「出会い」「出会いの場」にはそれぞれの成功法則があった!

そろそろ次につきあう人とは、結婚したい! でも結婚につながる出会いって? 「友達の紹介」や「合コン」などの出会いの場での成功法則を伝授します!

「友達の紹介」には鉄のルールがあった!
紹介してくれた友達に、最大限の配慮とフォローをするのがマナー
“”
「初対面では普通、相手がどういう人なのかをきちんとつかむまでに相当な時間がかかってしまいますが、友達の紹介なら、最初から一定の信頼感が生まれます。相手をゼロから知るという面倒な過程を大幅にショートカットできるんです」(恋愛カウンセラー ぐっどうぃる博士)
「ただ、積極的に紹介してもらうためには紹介者への配慮も必要。『なさそう』と思っても、一度ぐらいはデートしてみることをおすすめします。それでも断るなら、男性に対して誠実な態度を取ったうえで、紹介者にきちんとした経緯の説明と謝罪をし、感謝をする。男性にいい加減な態度をとったり、紹介者に不平を言ったりすると、二度と紹介してもらえませんよ!」 (恋愛アドバイザー 絵音さん)
“”


「友達の紹介」で結婚しました!
「大学の先輩が開いた鍋パーティーで、紹介された彼。酔っぱらった私を優しく介抱してくれ、好きになりました」(30歳・医療)

「友達カップルを含めた飲み会で紹介されました。一緒にいてすごく楽だったので、すぐに交際し、ゴールイン」(28歳・化粧品)


「合コンわらしべ長者」を目指せ!
「背後にある無数の出会い」をどんどんすくいあげて!
“”
「相手探しだけを目的にしていると、『ないな』と思ったときに一気にテンションを下げてしまいがち。『男性に楽しませてもらおう』という態度でふてくされていたら、それっきりに。もっとも大事なのは、『このメンバーで、場を楽しくしよう』という気持ちです。そこにいる男性たちが恋愛対象でないとしても、彼らには男友達がたくさんいるはず。盛り上がれば、『また合コンしませんか』『今度バーベキューでも一緒にしませんか』と、出会いの輪が広がり、そこで新たに出会った人との縁をまた大切にする。チャンスが無限大に広がり、『いいコだよ』と男性陣のあなたへの評価もぐんぐん高まるはずです!」 (恋愛アドバイザー 絵音さん)
“”


「合コン」で結婚しました!
「彼氏を絶対見つけるぞ!というよりその場を楽しもうと参加した合コンが、彼との出会い。話が尽きませんでした」(30歳・金融)

「合コンを欠席した超美人の友人の代打で出席し、がんばって場を盛り上げると、幹事だった今の夫と意気投合」(30歳・公務員)


並行して「社会人サークル」で!
男性の興味が高そうなジャンルで効果的に‟女子力”をアピール
“”
出会いの間口を広げるなら、習い事や社 会人サークルにも並行して参加して。
「スクールなら、ビジネス系セミナーやワインの講習会など、男性の関心が高そうなジャンルが狙い目です。たとえばワインなら『じゃあ今度あの店に行こう』という流れになるのも自然です」 (恋愛アドバイザー 絵音さん)
また、スポーツを中心とした社会人サークルも親密度が高くなりやすい。
「ボルダリング、サバゲー、自転車など。フットサルも女性プレイヤーが増えています。『同志』として、共通の話題があると、一気に仲良くなれますよ。ただし、出会いだけが目的なのはNG。本当に興味がないと話も合わないはずです」 (恋愛アドバイザー 絵音さん)
“”


「社会人サークル」で結婚しました!
「釣りサークルに入り、今の夫に出会いました。 すぐに話が合い、何度も頻繁に会っているうちに、意識するように」(31歳・生保)

「フットサルサークルで出会ったときは、ただのおじさんという印象(笑)。でも趣味が同じで楽しくなった」(32 歳・介護)


「同窓会」で運命の再会をする!
「あのとき好きだった」話で盛り上がり、成長した姿もチラリ
“”
「人は最初に会ったときの印象にずっと引っ張られるもの。つまり若くして出会うと、年を重ねて再会しても、相手の若々しいイ メージを持ち続けるものなんです」(恋愛カウンセラー ぐっどうぃる博士)
その意味で、同窓会は最高の出会いの場。大規模なものでなくても、SNSでつながった何人かで集まる「プチ同窓会」で十分。
「『昔いいなぁって思ってたんだよね』というフレーズは言いやすい割に、ドキッとさせる効果も絶大。また、昔の雰囲気を残しながら、女性として『成長したな』と思わせるのも◎。男性の仕事の話を聞いた後にでも、『ちゃんとご飯、食べてる?』と一言添えるなど。優しさとしっかりしている面を印象づけることができます」 (恋愛アドバイザー 絵音さん)
“”


「同窓会」で結婚しました!
「中学校の同窓会で、たまたま隣の席に。以前は苦手なタイプと思っていたけれど、話してみたら波長が合ってびっくり」(30歳・自営業)

「小中学校の同級生に、同窓会で再会。気心が知れているため、自然に連絡先を交換して、頻繁に会うようになりました」(32歳・出版)


\教えてくれたのは/

絵音さん
“”
恋愛アドバイザー、一般社団法人日本合コン協会会長。2000回以上の合コン経験を活かし、結婚生活のノウハウを発信するコラムサイト『パピマミ』を運営。著書は『結婚につながる恋のはじめかた』(扶桑社)など。

ぐっどうぃる博士
“”
恋愛カウンセラー。理学博士。悩める女性の恋の問題が解決するサイト『恋愛ユニバーシティ』主宰。著書は『彼に本気で愛されるための24の処方箋』(マイナビ文庫)、『結婚を考え始めた女へ』(王様文庫)など。

こちらもcheck!!
[PR]一つ一つのアイテムはベーシックなのに、組み合わせると飛び切りおしゃれ!程よいトレンド感の5days
[PR]銀座ダイヤモンドシライシで ‟私だけ”のエンゲージリングを作る

結婚 記事一覧

with6月号立ち読み記事 一覧

有村架純さんが表紙のwith6月号では、恋も仕事も結婚もうまくいく、キレイ色コーデやメイクなど「キレイ色」を大特集。さらに、最新のコンセプト婚事情、ブライダルリング、およばれ服、およばれヘアアレンジなど「結婚」にまつわるコンテンツも満載! 佐々木希の結婚について、有村架純のオトナの肌見せ、ドラマ「人は見た目が100パーセント」に出演の桐谷美玲/水川あさみ/ブルゾンちえみ、安田章大(関ジャニ∞)のインタビューもお見逃しなく!

イラスト/黒猫まな子 取材・文/いなもあきこ
with2017年1月号より

結婚したい女子必見!!「出会い」「出会いの場」にはそれぞれの成功法則があった!

このサイトが気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter
Instagram Instagram
LINE 友だち追加数

カテゴリーランキングを見る

スペシャル

with online SNS公式アカウント

  • facebook
  • twitter
  • line

AD

PAGETOP