Loading

28歳の婚活レポート!「婚活パーティー」「街コン」「婚活アプリ」を試してみました!

30歳を間近にして、急に「結婚したい! 相手を探さなきゃ!」と思い立ったwith girlsが初めて「婚活」の場に挑んでみました!

思い立って婚活スタート! たくさん会ってみました!!

“”
with girls 田中由希さん(仮名・28歳)
3年間、彼氏なし。でも仕事も趣味も充実していて友人も多いから、「ま、いっか」と思ってきた。それでも、「結婚はいつかするんだろうな」とぼんやり考えていたけれど、ふと気がつけば28歳に。今から出会って1年つきあい、30歳までに結婚するとなると、そろそろ動かなきゃダメか……、と急に焦り始め、とにかく婚活をスタート!

持ち時間は5分!〝瞬発力〞命の「婚活パーティー」
“”
由希さんが、まずトライしたのは、「婚活パーティー」。
「参加者が自由に会話できるフリータイムのある婚活パーティーだと、人気の男性に女性が集中するそう。そういうのが得意じゃないので、1対1で話せるタイプに申し込みました」
ただ、一人と話す時間が短く、次々に男性が替わるので、誰が誰だかわからなくなってきてプチパニック!
「メモをとりながら話すのも失礼な気がして......。いいなと思った人と、別の人を間違えてカップルになったらマズいし。そんなことばかり神経を使っちゃいました(笑)。あと、結婚意思のある真面目そうな男性が多かったのはよかったけど、結構年上の方も多かったので、『35歳まで』など年齢制限のあるタイプのほうがよかったかも」

「婚活パーティー」のポイント
「フリータイムの有無など、さまざまなタイプがあるので、まずは自分に合いそうなものを探しましょう。うまくいかなくて2〜3回でやめる人が多いけれど、凹む必要はなし。自分をアピールするコツをつかめば、だんだん成果が出るようになります」(恋愛カウンセラー ぐっどうぃる博士)


「街コン」は本来の姿が見えやすいけど、男性の結婚に対する意識は薄め
“”
次は友達に誘われて街コンへ。男女2対2で会話し、約20分間ごとに席替えしながら、居酒屋やバーなど3軒程度を順に回るというもの。婚活がテーマの街コンもあるが、一般的に恋人探しがメインのことが多い。 「男女とも20代の人が多く、土日だったこともあってみんなカジュアルな服装でした。男性の素の姿がよく見えました。席替えのタイミングの前に、司 会役の人が連絡先の交換を自然に促してくれるので楽だったけど、相手と話が盛り上がらないときは20分が長かった……。とくに、遠くにタイプの男性が座っているときは『あの人に話しかけたいのに!』とモヤモヤ(笑)。飲み会としては楽しいし、男友達が増えそうだと思いました」

「街コン」のポイント
「タイプの男性とお店で話せなかったときは、次のお店への移動中や、街コンが終わった後に話しかけてみましょう。瞬発力が必要です。どちらかというと社交的でノリがよく、コミュニケーション能力が高い女性向き」 (恋愛アドバイザー 絵音さん)


「婚活アプリ」で出会った男性から、告白されるも……!?
“”
いわゆる「婚活アプリ」にも挑戦! 「使ったのは『pairs』というアプリ。フェイスブックと連動していて、『友達の数が少なすぎる人だとヘン?』 など、一応の目安になります。ひと月で200件くらい男性から『いいね』 が来ました。相手の結婚に対する意思があらかじめわかるのがありがたい。身分証の写真を登録すると、メッセージのやりとりができるようになります。 実際に5人ほど男性と会ってみました。お店の人に横柄な態度を取るなど、感じの悪い人もいたけど、真面目そうな普通の人が多かった印象。そのうち一人とは、結婚を前提に(!)つきあうことになったのですが、結局すぐに別れることに……。
いろいろ経験して、結婚について真剣に考えるいい機会になりました。今後は友達のホームパーティーに参加するなど、いわゆる『婚活』の場以外にも積極的に参加していこうと思います!」

「婚活アプリ」のポイント
「『pairs』など本気度の高いものから、ライトなものまであります。空いた時間でチェックできるのでマイペースで婚活したい女性向き。実際に会うときは、明るくオープンな店を選ぶのが安全です」 (恋愛アドバイザー 絵音さん)


\教えてくれたのは/

絵音さん
“”
恋愛アドバイザー、一般社団法人日本合コン協会会長。2000回以上の合コン経験を活かし、結婚生活のノウハウを発信するコラムサイト『パピマミ』を運営。著書は『結婚につながる恋のはじめかた』(扶桑社)など。

ぐっどうぃる博士
“”
恋愛カウンセラー。理学博士。悩める女性の恋の問題が解決するサイト『恋愛ユニバーシティ』主宰。著書は『彼に本気で愛されるための24の処方箋』(マイナビ文庫)、『結婚を考え始めた女へ』(王様文庫)など。

こちらもcheck!!
[PR]一つ一つのアイテムはベーシックなのに、組み合わせると飛び切りおしゃれ!程よいトレンド感の5days
[PR]銀座ダイヤモンドシライシで ‟私だけ”のエンゲージリングを作る

結婚 記事一覧

with6月号立ち読み記事 一覧

有村架純さんが表紙のwith6月号では、恋も仕事も結婚もうまくいく、キレイ色コーデやメイクなど「キレイ色」を大特集。さらに、最新のコンセプト婚事情、ブライダルリング、およばれ服、およばれヘアアレンジなど「結婚」にまつわるコンテンツも満載! 佐々木希の結婚について、有村架純のオトナの肌見せ、ドラマ「人は見た目が100パーセント」に出演の桐谷美玲/水川あさみ/ブルゾンちえみ、安田章大(関ジャニ∞)のインタビューもお見逃しなく!


イラスト/ワタナベチヒロ 取材・文/いなもあきこ
with2017年1月号より

28歳の婚活レポート!「婚活パーティー」「街コン」「婚活アプリ」を試してみました!

このサイトが気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter
Instagram Instagram
LINE 友だち追加数

カテゴリーランキングを見る

スペシャル

with online SNS公式アカウント

  • facebook
  • twitter
  • line

AD

PAGETOP