Loading

バツイチ先生 夏期特別講座〜男性にずっと選ばれ続ける女の条件〜

みんな〜!
だいぶご無沙汰しちゃったけど、
お元気だったかしら?
 え? 先生、連載放り出して
一体どこをほっついてたんだって?

先生ね、ちょっぴり長い、心の旅に出てました。

え? 何、聞こえないって?
——い〜の! 大人ですもの、いろんな事情があるのよ! 深追いは禁物よ!
そんなわけでね。ホントは、前回に引き続き「大好きな彼と幸せな結婚をするためのチェック項目「自分の心構え編」Vol.2の講義をするつもりだったんだけど、今日は、先生が旅の途中でみつけたテーマで、臨時の特別講義をしようと思います。それは、

いかがかしら? コレ、幸せな結婚生活を長続きさせるのに必須条件よ。長い結婚生活、ちょっとくらいよそ見をしちゃうときもあるかもしれない。でもそんなときも、彼が「やっぱり帰るのはあいつのところだな」ってあなたを選び続けてくれれば、ずぅっと一緒に居られるでしょう?

長年うまく行ってる夫婦の秘訣って、
なんだと思う?

ヒント:先生はこの秘訣を、故ダイアナ元妃とチャールズ皇太子の結婚生活を反面教師に学びました。

……って、そんなヒントでわかるか〜い(怒)!! って声が聞こえて来そうね。じゃあさっさと答えを明かしちゃいます。

それはね、奥さんが強い女性である、ということなの。どういうことか説明するわね。チャールズ皇太子って、ダイアナという若く美しい妻が居ながら、結婚前に交際していた年上で人妻になってしまったカミラ夫人のことが忘れられず、ずっとW不倫していたよのよね。先生、それがずっと不思議でならなかったの。なんでチャールズはダイアナよりもあんな、美人でもなくておばあちゃんみたいなカミラがいいんだろう?、って。

でもね、最近ダイアナとチャールズの結婚生活について知る機会があって初めてわかった気がしたの。ああそっか、カミラは強くてブレない女だったからなんだなぁ、って。

カミラってすんごいしたたか。交際していたチャールズが結婚をグズってたら他の男性とさっさと結婚して、さらにはチャールズにダイアナとの結婚を勧めたのも彼女。若くて無知なダイアナは、カミラにとって色々と都合がよかったのよね。

それに対してダイアナは不安定で脆くて、ナイーヴすぎたのよねきっと。幼い頃両親が離婚して愛情に飢え続けていたダイアナは、自分を愛してくれるはずのチャールズは自分よりカミラを愛していることを知って、半狂乱になっちゃったのよ。ウィリアム王子を妊娠している最中にリストカットをしたことも、後日明かされているわ。

ここまでの話から、カミラとダイアナ、
決定的な違いがわかるかしら?

カミラはね、自分の軸がブレてないの。生活のために上流階級の男性と結婚する。でもチャールズのことは愛しているしそのままのチャールズを受け入れている。一方ダイアナは、誰かの愛情が受けられないと自信喪失するから軸がブレブレ。もちろん夫に愛人が居るのはショックだし悲しいけれど、妊娠中にリストカットする奥さんじゃ、男性も安心して愛せないんじゃないかしら。

もうひとつ、身近な例をご紹介するわ。
知人のご両親のお話なの。ある日お母様のもとへ、若い女性が「旦那さんと別れてください」って訊ねて来たんですって。でもお母様は全く動じずに、「別れませんよ。子供も居るんですから」って言って、その女性を駅まで送って行ったそうなの。その結果、それから数十年後、今はお父様がお母様にべた惚れで、すごい仲良し夫婦だそうよ。どう? このお母様も、強いし、ブレてないわよね。

これは「男性が浮気しても許しましょう」とかそういう話ではないのよ。

ということなの。

男性って、奥さんがど〜んと構えてれば安心する。安心して外で仕事に打ち込めるし、安心して帰って来れるの。だからちょっと観察してみて。旦那さんが帰宅拒否みたいになってる家庭って、奥さんが口うるさかったり嫉妬深かったりするはずだから。

子育てに置き換えてみるとわかりやすいかも。両親の愛情がいつも不安定だったら、子供は安心して暮らせないわよね? ちょっとしたことで愛情が揺らいだり、「私は本当にこの子を愛してるんだろうか」なんて自問自答するママもイヤよねぇ? それは夫婦だって、旦那さんだって同じこと。

「この家庭は絶対に守るんだ」とか、「この人を愛している」というブレない強い気持ち。それが、ひいては彼がどんなときでもあなたのもとに帰って来たいなと思わせる原動力になるんじゃないかな。

ダイアナみたいに繊細な女性を「守りたい」って思う男性も居るでしょうけど、そういう愛情関係が安定して長続きするのは、とても難しいこと。だってそういう関係では、ちょっとのことで不安感が沸いて来てしまうでしょう? そんなワケで、前回の授業、大好きな彼と幸せな結婚をするためのチェック項目「自分の心構え編」Vol.1〜バツイチにならないために〜も、ぜひ読み返してみてね。ハイ、じゃあ、長くなっちゃったけど今日はこの辺で解散!
暑いけど、買い食いなんかしないで、みんな早くおうちに帰んなさいよ〜!!

バツイチ先生プロフィール

突然with onlineに現れた謎のバツイチ女性ライター。 年齢はヒ・ミ・ツ♡ 大好きな夫と幸せな結婚生活を13年間送ったのち、まさかの離婚。そんな手痛い経験から、ありとあらゆる恋愛本やカウンセリング、スピリチュアルルールを試しまくった過去を持ち、ほんとうの愛やハッピーになれるための恋愛、結婚について考察を重ねる。「結婚を安心するための目的にしない」、「恋愛にマニュアルなんていらない!」という信念のもと、みんなの恋愛・婚活のお悩みを一度愛に破れたバツイチならではの視点から、一緒に考えて行きます!

バツイチ先生の記事をもっと見る


イラスト/yumika

バツイチ先生 夏期特別講座〜男性にずっと選ばれ続ける女の条件〜

このサイトが気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter
Instagram Instagram
LINE 友だち追加数

カテゴリーランキングを見る

スペシャル

with online SNS公式アカウント

  • facebook
  • twitter
  • line

AD

PAGETOP