Loading

吉村亜祐美

吉村亜祐美

2017年10月12日

アフタヌーンティー&ハイティー☆シンガポール

イベント部

シンガポール行く女性は必ず行っていると言っても過言じゃない「アフタヌーンティー&ハイティー」


私も行く前にめちゃくちゃ調べました


チフリーラウンジ@リッツカールトン・ミレニアム・シンガポール

シンガポールでもかなり人気のアフタヌーンティーで平日14‐17時まで楽しむことができるようです
休日は平日と違ってビュッフェスタイルになるようです


ティフィン・ルーム@ラッフルズホテル

三段トレイではサンドイッチやプチケーキ、ビュッフェもあるハイティーが15時半‐17時半まで楽しめます


アクシス・バー&ラウンジ@マンダリン・オリエンタルホテル・シンガポール

伝統的な英国式の三段トレイで、サンドイッチ、スコーン、スイーツが提供されます
紅茶は有名なTWG
アフタヌーンティーは平日は15‐17時、休日は12時半‐14時半、15‐17時の2部制ですが、休日は平日の約2倍の料金になります


上記の3つも気になっていたのですが、友人のアドバイスでこちらへ



10Scotts@グランドハイアットです


こちらのハイティーは12‐14時半、15‐17時までの2部制で、私達はランチも兼ねて、12時に伺いました


アフタヌーンティーは料理が多いので15時辺りに食べてしまうとディナーが食べれなくなるので、ランチも兼ねれる時間から食べれるとこの方が良いみたいで、こちらのお店はシンガポール在住の日本の方にも人気のようです





二段トレイとビュッフェ、そしてドリンクはおかわり自由


金曜に行きましたが予約した方が良いですちなみに約5000円でした


シンガポール旅行記にお付き合い頂き、ありがとうございます

インスタもぜひ見てください


アフタヌーンティー&ハイティー☆シンガポール

このサイトが気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter
Instagram Instagram
LINE 友だち追加数

コメント

名前:
※ 下記の文字を入力して下さい

関連with girls TOPIC



btn_backtotop

with girls 部活動

  • コーデ部
  • 美容部
  • 料理部
  • 婚活部
  • イベント部
  • ステキ生活部

スペシャル

with編集部からのお知らせ

ENQUETE アンケート

オシャレするときの、気になる「目線」は?

facebook

with online SNS公式アカウント

  • facebook
  • twitter
  • line

AD

PAGETOP