Loading

2017年11月11日

☆和を以て貴しとなし……☆

恋愛・結婚部

先日、『親子論語塾』という勉強会に参加してきました

『子育て論語塾』というテキストをもとに、子育てをもっとhappyにするためのヒントを、論語から学ぶ、という会です

今回とくに好きになった言葉は、
『和』と『仁』です。

論語の
『君子は和して同ぜず』
と関連して、
聖徳太子の十七条憲法から
『和を以て貴しとなし』
という言葉も紹介され、日本人のDNAには、『和』というものが強く流れているのだな、と感動しました。

先日ブログで紹介させていただいた言葉『笑顔とやさしさは伝染する』とも、繋がるところがあり……


また、日々の1つ1つを大切に生きるということは、『仁=思いやり』をもって、目の前の物事、人と向き合うこと、接することから始まるのではないか、とも思いました。

たとえば、育児、仕事に疲れて、『もう今日は家事をやりたくないなあ』となったときに、『家事』とひとまとめにするのではなく、『このお皿のお陰で、お料理をより美味しく感じられたな。ありがとう。明日も、明後日も、その先も、長く使っていきたいから、大切に洗おう』とか、1つ1つの物事に対して、少し立ち止まって、感謝や思いやりの気持ちをもって、もう一度向き合ってみること。

そうすることで、毎日が更に彩られ、豊かなものになっていくのかな、とか。

……こんな風に、1人1人が『仁』を大切に生きていけば、自然と『和』のある社会になっていくのではないでしょうか……

なんて、語ってみました


☆おまけ☆



今日は寝る前に、沢山お絵描きをしました
どんどん、ちゃんとした『絵』が書けるようになってきて、感動

息子とのかけがえのない日々、大切に過ごしたいと思います……

最後まで読んでくださり、ありがとうございました

☆和を以て貴しとなし……☆

このサイトが気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter
Instagram Instagram
LINE 友だち追加数

コメント

名前:
※ 下記の文字を入力して下さい

関連with girls TOPIC



btn_backtotop

with girls 部活動

  • コーデ部
  • 美容部
  • 料理部
  • 婚活部
  • イベント部
  • ステキ生活部

スペシャル

with編集部からのお知らせ

ENQUETE アンケート

職場の同僚や後輩からなんと言われたら嬉しい?

facebook

with online SNS公式アカウント

  • facebook
  • twitter
  • line

AD

PAGETOP