ビューティー
本当に効果のあるダイエットニュース

ダイエットに最適な激安食材♡夕食にはぜひ「あの缶詰」を!【神やせ7日間ダイエット③】

基本の夕食のメニュー

pattern_1
メインは最近人気のサバ缶。栄養満点で蓋を開けるだけで、すぐに立派なメイン料理になります。サバ缶は水煮缶でなくみそ煮などの味付けでも大丈夫。イワシ缶やサンマ缶など、ほかの青魚の缶詰でも代用できます。青魚が苦手な人は鮭缶や焼き鮭に。ただし、ツナ缶はNG。

豆腐半丁。だいたい150~200g分にしょうがを添えたり、キムチをのせたり、トッピングで変化を出しましょう。

もやし、きゅうり、キャベツ、ブロッコリー、玉ねぎなどの野菜。ゆでたり、蒸したりして、いくら食べてもかまいません。夕食の量が足りないと感じたら、野菜でかさましを!

豆腐や野菜にドレッシングを使う場合、カロリー高めのドレッシングやマヨネーズはNG。ノンオイルドレッシングやしょうゆ、ポン酢、低カロリーマヨネーズなどがおすすめです。
夕食のメイン・サバ缶は良質な脂質がとれるダイエットにおすすめの食材です。その理由を石本さんに伺うと?

「脂質は1gあたり9kcal。たんぱく質と糖質の1gあたり4kcalに比べてカロリーが高く、ダイエット中は避けたい栄養素です。だからといって脂質をカットしすぎてしまうと、髪や肌に潤いがなくなるなど、美容の面でのトラブルや、ホルモンの影響で生理不順などが起きやすくなることがあります。そこでとくにダイエット中は、揚げ物などのムダな脂質は避けて、良質な脂質だけをとることを心がけるのがおすすめです。そのための最適な食材がサバ缶。青魚にはDHA、EPAなどダイエットや健康にいいといわれる『オメガ3』の油が含まれています」

サバ缶をストックしておけば、メニューに迷うことなく、帰宅後すぐ、美容、健康、ダイエットにいい夕食が完成します!

やせたいと思ったら、まずは7日間、1日3食固定メニューでダイエットを始めてみましょう。今まで失敗続きだったダイエットが、意外に簡単だったということに気づくと思います。

監修/石本哲郎さん

女性専門のパーソナルトレーナー。のべ一万人以上の女性の体づくりを指導し、成功へ導いた実績の持ち主。ダイエットに挫折する理由を知るために自ら太ってやせる「減量」を27回もくり返し、独自の指導論を考案。著書は『予約の取れない女性専門トレーナーが教える 筋トレなし、食べてやせる! 神やせ7日間ダイエット』(KADOKAWA)ほか。
pattern_1
イラスト/てらいまき 取材・文/山本美和
 
23 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ