編集部|ビューティー
31.Mar.2020

マスクで肌あれする敏感肌に優しい新作コスメ!美容皮膚科の看護師がおすすめ♡

こんにちは。with girlsエディターの工藤恵理香です。

皆さん、最近マスクをつけることが多くなっているのではないかと思います。
ただ、マスクをつけ続けていると、肌とマスクの摩擦で、お肌が敏感になったり、花粉の時期であることも相まって、お肌トラブルが起きたりしていませんか?

私はお仕事柄、マスクをすることが多いのですが、やはり花粉のこの季節は、お肌があれたり、吹き出物がポツポツとできてしまったり。

そんな時におすすめの新作スキンケアやベースメイクをご紹介したいと思います。

スキンケアアイテム

ACNEOの化粧水

pattern_1
ACNEOシリーズは、くり返しがちなニキビにアプローチして、健やかな肌へ導く薬用スキンケアです。ニキビの前段階である“ニキビの根っこ”にアプローチするので、トラブルの改善だけでなく、予防にもおすすめです。

素手で優しく包み込むように、水分をたっぷりお肌に補給してあげましょう。私は化粧水を2度づけして、これでもかというくらい、肌に入れ込んであげます。

IHADAの薬用バーム

pattern_1
化粧水の次は、IHADAの薬用バーム。濃厚なバームをお肌に伸ばすと、スーッと溶けて、ベタつくことなく、しっかり保湿してくれます。この使い心地がとても好きです。

肌あれ時は、お化粧水もせずに、これ一個だけでスキンケアすることも。約3日間このスキンケアに変えるだけで、あれていたお肌も復活しました!

※個人差があります。

ACNEOのスキンケアパウダー

スキンケア直後につける、薬用スキンケアパウダー。とても新しい発想でワクワクします。

使い方は、IHADAのバームの後に、パウダーをサササッとつけてあげます。すると、お肌がサラサラになり気持ちがいいですし、キメが整う気がします。

成分としても、ニキビ防止成分や美白成分が配合されており、筆者にとって欠かせないアイテムになりそうです。
pattern_1
次のページ>>ベースメイクはどうする?  
28 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ