編集部|ビューティー
02.Sep.2020

美容施術も活用!“芋っぽ女子”を卒業するために私がやったこと&やめたこと!#自己投資

芋っぽ女子脱却を目指してやったこと&やめたことをご紹介します!

こんにちは。with girls STAR100&エディターの土井 菜月です。

ここ最近、昔の写真と比べて随分雰囲気が変わったなと感じることが多く、嬉しいことに「垢抜けたね?」と言ってもらえる機会が増えたので(まだまだ発展途上だと思っていますが……)やってみてよかったこと、やめてよかったことをご紹介します。

\お金はかかるけどリターンもデカい! やってよかった【美容施術】とは/

① レーザートーニング 【予算:30万円前後(約1年分)】

レーザートーニングは、肝斑、シミ、毛穴、くすみ、ハリの改善を目的としたレーザーによる治療です。回数を重ねることで、シミを改善し、全体的なトーンアップを図ることができます。覚悟の要る金額ではありますが「肌が白くなった?」と言われることが増えたので、やってよかった美容施術です。

② ホクロ除去【予算:6000円(一個分)】

幼少期からコンプレックスだったホクロを思い切ってレーザーで除去。何度か通わなくてはいけませんが、平面状のホクロであれば1回2000円で可能。完全に無くなるまでは期間を空けて3回ほど必要ですが、ホクロが無くなることで随分印象が変わります。

「ホクロ取ったよね?」とダイレクトに言われることはなかったものの、「肌キレイになった?」はいろんな人に言われました♡
pattern_1
1つだけなら5000円~6000円程度でしたが、私の場合は5つだったので30000円ほどかかってしまいました。でも、長年のコンプレックスから解放されて費用対効果の高い自己投資だったと思います。

\定番化した【ヘア&メイク】本当に似合ってるかを見直し/

③ 25cmカットしてロング→ボブにイメチェン!

人生初のボブに挑戦! 自宅で過ごす時間が増えたので、失敗してもリスクは低いはず……、と思いきって切りましたが、「垢抜けた!」と言われることが増えました。

しかも、首とデコルテがキレイに見えるあごラインの前下がりボブはダイエット効果あり! 髪を切った途端に痩せてないのに「痩せた?」と複数の人に聞かれました。
pattern_1

④ 肌のトーンにあったメイクをする

Login 窶「 Instagram (773395)

Instagramにメイクのプロセス動画を載せています。ご覧いただけると嬉しいです!
今までは、ピンク系のアイシャドウやリップなど、THE女の子! という感じの甘めなメイクが好きでしたが、パーソナルカラー診断の結果イエローベースのスプリングタイプであることが判明! それからは、オレンジやコーラル、ブラウンを使ったメイクを取り入れるようになりました。
次のページ>>取捨選択して「やめること」も大切でした  
27 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ