編集部|ビューティー

【簡単目ヂカラUPメイク術】RMKの神マスカラ&ペンシルで「イマドキ夏メイク」

強まる日差しにあわせて、メイクも夏仕様にシフトどき。そこでイチオシなのが、RMKの新作マスカラ&アイペンシル。目元の存在感を高めつつも、ちゃんとこなれてちょっぴりエモい大人の夏メイクが叶います♡

\使うのはコレ/

’60sにインスパイアされたRMKのサマーコレクション

pattern_1
(右から)
【RMK ハイボリュームマスカラ(ブラック)】
太く濃くツヤっぽく。濃密なブラック
着力の高い液がなめらかにまつげに絡み、カール&ボリュームアップ。RMK ハイボリュームマスカラ01 ¥3850(数量限定発売)

【RMK ソフトメタリックアイペンシル(バイオレットタウン)】
レッドパールが揺らめくアンニュイカラー
スルスル描けるジェルタイプ。繊細なパールがほのかなきらめきをオン。同 ソフトメタリック アイペンシル 01 ¥3080/RMK Division

【LOOK : 1】初夏のクラシカルEye(目ヂカラ度 100%)

\その他の使用アイテム/

pattern_1
【A】純銀が輝くスパイシーなゴールドベージュ。RMKザ ナウナウアイズ 02 ¥3520、
【B】無垢さが宿る、ほんのりパーリーなピンク。同 ザ ナウナウブラッシュ 01 ¥3850、
【C】鮮やかなピンクコーラルが濃密発色。同 リップスティック コンフォート ブライトリッチEX-04 ¥3850/RMK Division(数量限定発売)

HOW TO MAKE-UP

pattern_1
Aをアイホールよりやや幅広く塗り、アイペンシルは黒目の上から目尻まで引き、目尻側に太さを出すことでアクセントに。マスカラは上下まつげの根本からたっぷりと。頰の中央に丸くBを、唇はCをオーバーめに直塗り。
《Point》
マスカラ➡上下根元からしっかりめに塗る
アイペンシル➡黒目上→目尻へだんだん太く引く

\さりげない遊び心を潜ませ、 大人っぽさとフレッシュさを/

pattern_1
まぶたには優しくきらめくニュートラルなベージュをまとってナチュラルにしつつ、バイオレットのラインで目尻を強調してキュートな印象をプラス。頰は甘く、唇はヘルシーに血色をまとえば、シックさがありつつも初夏らしく爽やかに。
[堀田茜]イエロードットワンピ ¥12100/マーキュリーデュオ ルミネエスト新宿店 ピアス ¥3388/アネモネ(サンポークリエイト)
次のページ>>目ヂカラ度 120%な「真夏のモードEye」の作り方  
43 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ