編集部|ビューティー

“茶道”でいいオンナ度がアップする!? ライブ配信アプリ『Pococha』の人気ライバーによる “美女の所作磨き体験” 密着レポート[PR]

PR/株式会社ディー・エヌ・エー
#茶道人気再燃 #おしゃれ女子のスキルアップ #温故知新  
気づいたら私たちの生活になじみ、日々をどんどん楽しく豊かにしてくれているライブ配信系コンテンツ。中でも、累計ダウンロード数400万超(2022年6月末現在)を誇り、ここ数年で人気大沸騰中のライブコミュニケーションアプリが、株式会社ディー・エヌ・エーが運営する『Pococha』(ポコチャ)

その『Pococha』に、人気トップクラスのライバー ( ※ライブ配信活動を行うインフルエンサー )として所属し、この秋『with online』への出演をかけたアプリ内イベントで、見事上位3名に輝いた “さいえんす”さん、“Akane”さん、“にゅい”さんに一日独占密着しました!
日頃から、リスナーを楽しませることはもちろん、自分磨きにも余念がない彼女たち。今回は、 “侘び寂び”や“美しい所作”を学べる習い事として、近年、その魅力が再認識されている“茶道”にチャレンジします。女性アナウンサーや人気モデルもこっそり稽古に通っていると噂の茶道。果たして、現役ライバーはどう変身する⁉︎ 彼女たちの人気の秘密や、ライバーとしてのこだわり、将来叶えたい夢なども徹底レポートしちゃいます!

まずは、『Pococha』女性トップライバー3名を紹介!

「ライバー活動は、頑張った分だけ結果につながるところが楽しいんです」(さいえんすさん)

pattern_1
【さいえんすさん】 配信内容:日常会話などおしゃべりがメイン 配信の魅力:「頑張った分だけ結果につながるところ」 配信頻度:「頻度は時期によりバラバラですが、オンオフのメリハリをつけつつ、事前に配信スケジュールを公開するようにしています」 特技:「長時間寝られること。配信をしない日は16〜17時間寝たことも! 」 配信の人気ポイント:「完全に素のままでやっているので、そこは喜んでいただいているかもしれません。20代から60代まで幅広い世代の方に応援してもらっています」
pattern_1
ふんわり愛らしい雰囲気が魅力のさいえんすさんは、ドン・キホーテのキャラスウェットなどでゆるく配信する姿がファンの間でおなじみ。今回のコンテストでは堂々1位を受賞した人気ぶり。ゆるっと癒やし系のキャラのように見えて、実は、コツコツ貯金をしているという堅実なところも!
「たまに普通の私服で配信すると、とても喜んでもらえて得しています(笑)。ライバー活動の他には、居酒屋でアルバイトもしていて、社会性やちゃんとした金銭感覚も身につけたいし、若いうちにできるだけ貯金をしておきたいなと思っています。今回は、着物姿になれてすごく嬉しい! でも茶道は初体験なので、お作法とかちゃんとできるか少し心配。緊張しています……!」

「茶道は初めてですが、いつも和室から配信しているのでなんだか落ち着きます(笑)」(Akaneさん)

pattern_1
【Akaneさん】 配信内容:雑談メイン 配信頻度:「週5回 、15時から22時くらいの時間帯と、深夜0時から3時くらいの時間帯が多いです」 配信の魅力:「リスナーさんとの距離が近いところですね」 特技:「今、バック転の教室に通っていて、補助があればできるようになりました。これを特技にしていきたいです」 憧れの人:「YouTuberの関根りささん。女性としての強さがあり、飾らないところも素敵」 配信の人気ポイント:「ダンスを披露すると盛り上がります。元気だね、芸人っぽいね、とよく言われるので、親近感があるところかな?」
pattern_1
ライバー歴2年5ヵ月のAkaneさん。得意のダンスを披露したり、元気いっぱいの配信は、いつも自宅の和室から行っているそう。
「つい配信内容をおもしろい方へ寄せてしまうからか、40〜50代くらいの男性のファンの方が多いです。『Pococha』での配信は、コメントやアイテムで反応していただけることがすごく嬉しいし、リアルタイムのつながりを感じられるのはライバーの醍醐味だなと。今回の茶道体験、すごく楽しみにしてきました! 小さい頃に習字をやっていたので、正座をしても足がしびれないことがプチ自慢(笑)。コスメオタクでもあるので、将来は美容家や美容ライターのお仕事もしてみたいです」

「僧侶の資格を持っているので、リスナーさんにもお坊さんが!」(にゅいさん)

pattern_1
【にゅいさん】 配信内容:雑談のほか、モノマネやミュージカルを歌ったりも。  配信頻度:「週5回。毎回9時間くらい配信しています」 配信の魅力:「いろんな方と出会えること。仲間意識が生まれ、同じ目標に向かって歩んでいけるところが◎」 特技:「ものまね。最近は井上陽水さんと工藤静香さんの出番が多いです」 憧れの人:「『Pococha』で男性ラジオライバーをしていた“ぱんだまる”さん。トークがすごく面白かったんです」 配信の人気ポイント: 「いつもマスクをつけて配信していますが、たまにとることも。アーカイブは残さないので1回1回が本当のナマモノです」
pattern_1
“マスクライバー”として活躍中のにゅいさんは、現在小学3年生のお子さんがいるシングルマザー。ライバーをしながら、所属事務所では人材育成や管理職も担う。さらには、僧侶の資格も持っているという『Pococha』ライバーの中では異色の存在。
「配信のときは、基本的にすっぴんにマスクをつけています。なので、“きれいなお姉さん枠”ではなく、ほぼ“芸人枠”ですね(笑)。顔に落書きをしたり、お悩み相談にのったり、私ならではの雑談で楽しんでもらうことを意識しています。茶道は昔、習っていたんです。今日はいつもと違うしっとりとした雰囲気を醸し出して、いいオンナ度をアップできたら」
次のページ>>茶道体験ってどんなことをするの?
56 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

“おしゃれ女子のスキルアップ”の記事一覧

あなたへのおすすめ