編集部|ビューティー

【わたなべ麻衣さん】“時短でキレイ”を叶える秘訣は、『落とすケア』にあった[PR]

Sponsored by Dove
2019年、タレントのJOYさんと結婚し、翌年の2020年には長女を出産。現在、タレント、モデルといったお仕事に子育てにと、楽しくも大忙しの日々を送るわたなべ麻衣さん。
「子どもとの時間は何より大事だし、子育てって無限に“やるべきこと”が出てきて1秒たりとものんびりできません(笑)。とはいえ、そっちに集中したいからってキレイを完全に諦めてしまうのも違うと思っていて。なので、今はいかに効率よく、“時短で美を育てられるか”を研究中なんです」と語る彼女の、時短ケアのポイントとは? 
そのこだわりを聞いてみました!

わたなべさんの時短ケアのルールは 『落とすケア』にこだわること

pattern_1
すべてスタイリスト私物
わたなべさん 「キレイな肌をキープするために、私がこだわっているのが『落とすケア』。なぜなら、どんなに良い美容液やクリームを使ったとしても、肌に汚れが残っていると、受け入れ態勢が整っておらず、その真価が発揮できないと思うから。
だからどんなに疲れていても、一日の終わりにはメイクも汚れもきちんとオフします。この『落とすケア』の重要性に気づいてから、肌が変わった気がしています。
ちょっとくらい揺らいでも簡単に肌の調子を立て直せるようになったし、肌状態がよければコンシーラーなどでカバーする手間が省けるし、メイクの持ちも良くなる。結果的にメイクやメイク直しの時短にもなるんですよね」

【こだわり①】 洗顔もメイクも“なじませる倍の時間”をかけて洗い流す

pattern_1
わたなべさん 「クレンジングはとにかくやさしく&丁寧に! ケアの中でも一番、気をつかっています。メイクや汚れとしっかりなじませたら、シャワーの水圧をものすごく弱くして洗い流します。
すすぎはなじませる時間の倍を目安に。なじませる→洗い流すの工程をいかに丁寧にするかで、翌日の肌が格段に変わります!
30代に入ってからときどき、ファンデの毛穴落ちとかも気になるようになってきて……。なので、毛穴詰まりが残らないように、小鼻まわりは特にじっくり落とすようにしています」
次のページ>>【こだわり②】摩擦が少なく、洗い上がりもうるおい感のあるアイテムを選ぶ
52 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ