編集部|ビューティー
11.Mar.2018

ざわちんが伝授! 花粉マスクでも可愛い♥ マスクメイクの3つの法則

【ざわちんが伝授】花粉マスクでも可愛い♡メイクの法則

花粉症対策で、毎日マスクが手放せない季節の到来。でも、マスクを取ったりつけたりを繰り返してメイクくずれも気になるし、近寄りがたい印象に見られがち......? そんなマスクの日のお悩みをズバッと解決しましょう!
pattern_1
ものまねメイク以外でも、季節によっては普段もマスクを使うというざわちんに直撃! マスク着用でも親しみやすい雰囲気が出せるメイクテクを教えてもらいました。

肌:極薄セミマット肌で マスクくずれを防止

マスクで顔がほとんど隠れているので、肌作りは軽めでOK。あれこれ重ねないほうが結局はくずれにくいし、お直しも楽ちん。チークはくずれが目立たない練りタイプ。
pattern_1
(右から)ヨレにくいクリームタイプで血色感をキープ。セザンヌ チークスティック 02 ¥600/セザンヌ化粧品 なめらかなつけ心地が◎。ルーセントマジック BBエッセンス 02 ¥2000(編集部調べ)/ロレアル パリ

眉:淡め&太めの眉で優しげに

マスク着用時、一番印象を左右するのが眉! ペンシルでふんわりとナチュラルに、眉頭は少し薄めに作って抜け感を出すのがポイント。細眉だとヤンキーちっくに見えちゃうので要注意。
pattern_1
優しげなふんわり太眉が誰でも簡単に作れる!
ケイト デザイニングアイブロウN EX-4 ¥1200/カネボウ化粧品

目:上向きまつ毛で女の子らしく!

親しみやすい女の子らしさを演出するためには、ハツラツとした上向きのセパレートまつ毛がカギ。また、マスクをすると目元が際立つのでアイシャドウは自然なブラウングラデがぴったり。
pattern_1
(右から)メイベリン ラッシュセンセーショナル フル&リッチ 01 ¥1600/メイベリン ニューヨーク シピエ アイズグラッセ BR-3、同BR-4 各¥800/アヴァンセ
pattern_3
教えてくれたのは……ざわちん/ものまねメイクという新分野を確立。その対象は年齢、性別、国籍を問わない。「マスク着用のほうが顔バレする」という裏話もざわちんならでは。
このメイクをマスターすれば、マスク着用でも親しみやすい雰囲気が出せるはず♥ 早速実践してみてはいかがでしょう!

撮影/恩田亮一 構成・文/山田理華子(レ・キャトル) ※2017年3月号より
20 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ