編集部|ビューティー
01.Jun.2019

ビュッフェランチと共に楽しめるホテルの【天空ヨガ】でだる〜い気分がスッキリ!

こんにちは。山形県在住ガールズエディターの佐藤なおみです。

大雨が降ったかと思えば、気温が高い日が続いたり。この季節、変動しがちな天気に体調を崩してしまう方もいるのではないでしょうか。

そんなスッキリしない気分を解消するには身体を動かすしかない!と思い、先日わたしはヨガイベントに参加してきました。

pattern_1
適度な汗を流して代謝も気分もリフレッシュ出来るヨガは、運動が苦手な人や初心者にこそおすすめですよ。[photo by Mayumi Inaba]

気分はまるで空の上!

そのイベントとは、仙台トラストシティにあるウェスティンホテル仙台にて開催された「天空ヨガ」です。

4500円というお値段で、ヨガもランチビュッフェも楽しめるという内容となっています。

その名の通り、イベントが行われたのはなんとホテル最上階でもある37階(地上180m)!

窓からは仙台の市街地はもちろん、遠くの山々も見渡せる最高の眺めなんです。

pattern_1
ウェスティンホテル仙台の最上階から見える景色。仙台の街を一望できます。

本格ヨガは初体験のわたしでも「楽しい!」

pattern_1
今回のクラスを担当して下さったのは、仙台市若林区にある『プラスヨガ』の佐藤由紀先生。笑顔がとってもアクティブで素敵な先生でした。[photo by Mayumi Inaba]
実はわたし、週3のジム通いで体力には自信があります。

でも今まで参加したヨガプログラムでは、「キツい」「動きが掴めない」などあまり良い印象を抱いていませんでした…

しかしこのイベントは定員が20人ほどと少人数制のため、先生がしっかりと一人ひとりを見てくれるんです。

淡々と教えるのではなく、参加者の出来具合いや反応を確かめながら進めているとのこと。

そのためプログラムの内容や強度は毎回異なり、無理なく取り組めました!

「比べる」ではなく「自分と向き合う」

pattern_1
先生の穏やかな声に耳を澄ましながら、無理せず少しずつ身体を動かしているうちに、自分の身体のことが少しずつ分かってくるようです[photo by Mayumi Inaba]
こういったプログラムでは、どうしても他の人と自分の出来を比べがち。

「このポーズ出来ない!」「隣の人は私より上手い…」なんて気になってしまうことも多いのでは。

しかし「人と比べるのではなく、大切なのは『自分の身体と対話すること』と先生からアドバイスが。

最初は同じポーズをしなきゃ!と焦っていたわたしも、その話を聞いてから気持ちがラクに!

結果、「首周りが固い」「ひざ裏が浮いてしまう」など自分の身体の問題点も見つかりました。

そして不思議なことに肩の力を抜いたほうが、身体もより動くようになりました。

「ペアヨガ」でより楽しく!

pattern_1
2人1組となって行うペアヨガ。最初はぎこちなく始まりましたが、終わるころには互いをたたえ合うまでに仲良くなれました![photo by Mayumi Inaba]
そして今回は、2人1組で取り組む「ペアヨガ」にもチャレンジしました。

お互い初対面のため最初はぎこちないあいさつから始まりましたが、難しいポーズに挑戦するうちにだんだんと笑顔が増えていきました。

ようやく成功したころには手を合わせて喜ぶ場面も!

まさにヨガは「形」ではなく、こういった「達成感」を感じることが大事なんだと知った瞬間でした。

ヨガだけじゃない、美しくなれるコツも伝授!

そして佐藤先生にはヨガだけでなく、ほうれい線を防ぐ顔の運動なども教えてもらいました。

下を向きがちだったり、猫背になってしまったり…これらはあとあと首のたるみやほうれい線の原因となります。

良い化粧品を使うだけが美容の近道ではなく、日常のさり気ない動作に気を遣ったりするのも大切なポイントです。

37 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ