パパでも簡単!【登園ヘア】朝支度中にパパッとできる「帽子もかぶれる“おだんごアレンジ”」

SHARE

幼稚園や保育園に行くお支度をパパが担当するとき、多くのパパが感じる一番の“ピンチ”がヘアスタイルなのでは!? そこで、パパでもすぐに習得でき、お子さんも大満足のヘアアレンジをご紹介。初心者さんにもおすすめな簡単アレンジを、人気ヘアサロン「artifata‐アルティファータ」の敏腕スタイリスト、森本博司さんが教えてくれました!

すっきりまとまって帽子のつけはずしもしやすい「登園ヘアアレ」

ねじってまとめる“ダブルおだんごヘア”

「保育園によっては、髪が邪魔にならないようにまとめてほしいとお願いされるケースがあると聞き、思い切り遊んでも毛先が邪魔にならないようお団子にしてまとめました。結ぶ位置にも工夫をしています。後ろで結ぶとお昼寝の時間に邪魔になってしまうので、サイドで結び、帽子やヘルメットをかぶることを考慮して“おだんご”は低い位置に。ある程度の髪の長さがあれば、ゴムで止めるだけという手軽さは、ビギナーのパパにもおすすめです」(森本さん)

   

\上手く仕上げる3つのポイント/
① ブラッシングをして髪のからまりをといておく
② バームを塗ってまとまりやすい状態にする
③ 取りやすい場所にゴムを用意しておく

「ヘアアレンジをしながら髪のからんでいるのをほぐすのは難易度がアップしてしまうので、かならず事前にブラッシングをしましょう。ゴムはすぐ取れる場所に置いておいて!  いざアレンジをしようというときに、離れた位置にあるゴムを取ろうとすると、せっかく整えた髪の毛が崩れてしまうというのは“あるある”なのでご注意を。そして、ビギナーの方ほど使ってほしいのがバーム。アレンジ前に髪に全体に薄くなじませておくだけで格段にまとめやすくなるだけでなく、表面をキレイに整えるのが簡単になり、髪型が崩れにくくなります」(森本さん)

 

\使うのはこれ!/

やや柔らかめのバーム

バームとは、美容オイルを主とした固形化したオイル。繊細なキッズの肌が心配だからこそ肌に触れても安心のスキンケア用のバームをチョイスするのもアリ。硬さは、“やや柔らかめ”がおすすめ。

Aオーガニックのシアバターをベースに、ゼラニウム、ネロリなど、12種類の精油をブレンドしたマルチバーム。ARTQ オーガニックマルチバーム A 50㎖ ¥4950/Blue ink Bヘアケアはもちろん、唇や爪の保湿ケアもおまかせ。デリケートで刺激が気になる人にも使えるタイプ。ザ・プロダクト ヘアワックス 42g ¥2178/ココバイ C140年以上の歴史があり、世界90ヵ国で愛用されている名品バーム。ドラッグストアなどではワンコイン以下で購入できることが多い手軽さも魅力。ヴァセリン オリジナル ピュアスキンジェリー 80g オープン価格/ユニリーバ

<用意するもの>ゴム 6本~8本、アメピン 5~6本(髪が短い場合のみ)、えぐし(髪を分けるクシ)、ヘアブラシ

まずは、「アレンジ前の仕込み」から!

より髪をアレンジしやすい状態に整えるためのベースづくりとして、「アレンジ前の仕込み」を。バームを馴染ませておくと、髪がまとめやすくなり、“もしゃもしゃ毛”や“アホ毛”など乱れ髪を防げるので、簡単にピシッと見せることができる。

    アレンジスタート!次のページ
 
53 件

編集部|ビューティー

「編集部|ビューティー」に関する記事をまとめたページはこちら。 with classでは、教育・住まい・時短術をメインに、暮らしをラクに豊かにする、共働き夫婦向けのトピックを発信中。

こちらもおすすめ

About 共働きを、ラクに、豊かに。

結婚しても、子供を持っても、自分らしく働き続ける女性にエールを!仕事と家庭を上手く両立させるコツ、忙しくも楽しい共働きライフを支えるライフハックが充実!

LINE 公式アカウント

お友達登録で、ファッション・ライフスタイルなどのお役立ち情報が毎週届きます!

QRコード