編集部|ビューティー
06.Mar.2020

【キャンメイク】待望の新色登場♡大人気のスティックファンデ&アイライナー

こんにちは。with girlsエディター(好きを仕事にラボ)兼with girls STAR100の島崎レイコです。

ほぼ毎月新作が登場する人気プチプラコスメブランド「CANMAKE(キャンメイク)」から、今月も新作が登場です!

今回は2つの既存アイテムに新色が加わりました。スウォッチつきでレポートします!

【新色】クリーミーファンデーションスティック No.03 ベリーライトベージュ

pattern_1
pattern_1
「クリーミーファンデーションスティック」の既存の2色に、新たに「No.03 ベリーライトベージュ」が加わりました。「少し黄味のあるより明るい肌色」なので、イエベさん期待の新色です。
pattern_1
3色の違いはご覧の通り。並べてみると02がワントーン暗く見えますが、01、03がより明るい肌向け、ということで02が標準色となっています。
pattern_1
肌に乗せて試してみると、より一層色の違いがわかります。伸びのいいクリームタイプのファンデなので、例えば03と02を混ぜて使う、といったアレンジも可能。ブラシで混ぜて塗るときれいに仕上がりそう!

スティックタイプで手軽に持ち運べる使い勝手のよさに加えて、SPF50+、PA++++とUVカット効果も抜群。スクワランやオリーブ果実油、ホホバ種子油、加水分解ヒアルロン酸などの保湿成分も配合されており、乾燥知らずのツヤ肌が手軽に完成。

春は明るい色の服を着る機会が増えてきて、お肌もふわふわマットより、輝くツヤ肌に仕上げたい!という気分の日が多くなってくるはず。リキッドより手軽で、クッションよりカバー力があるスティックファンデはこの時期ひとつはポーチインしたいアイテムです。
pattern_1
さて、気になる使い方ですが、顔にスティックで線を描くように伸ばしたあと、指やスポンジで肌になじませるだけ。私はファンデで手が汚れるのが嫌なので(手にファンデがつくと、落とすのがちょっと面倒だったり...しません?)、持ち手付きのジェルパフで伸ばしています。全顔ではなくコンシーラーのようなピンポイントでの使い方も◎です。

「手を汚さずに使えるファンデ」という点が時短で嬉しいのですが、落とす時も「クレンジング不要」というお手軽さがさらに時短で高ポイント。もちろん、このファンデ以外にアイメイクやチークなど乗せた場合は、クレンジング剤できちんと洗い落とすのが望ましいですが、このファンデだけなら洗顔料のみでもオフが可能。

その反面、擦れたり時間が経つと、すっと消えるように落ちていきやすいので、朝のメイク時にメイクキープミストをかけて仕上がりを持続させる一手間を入れるのがおすすめです! ドロドロ崩れるような落ち方はしないのですが、本当にどこに消えたの? というくらいナチュラルに消滅していくので、皮脂を抑える下地やパウダーと併用したほうが持ちはよくなるはず! もちろん、このファンデだけでも◎です。

【新色】クリーミータッチライナー No.05 ビターキャラメル

pattern_1
続いての新商品2つ目は、描き心地と発色の良さで人気の「クリーミータッチライナー」の新色「No.05 ビターキャラメル」。

「あか抜け顔になれるオレンジブラウン」ということで、ほんのりオレンジが混じった明るいブラウン。手元だと、そんなに「オレンジ感」は感じられないのですが、目元に引くとパキッと明るい印象になります。
pattern_1
するするとろけるような描き心地が素晴らしいので、ついつい目元全体に引きたくなりますが、目頭から瞳の上までは同じシリーズの03 ダークブラウンを引いて、目尻1/3だけ05 ビターキャラメルにする、という使い方がナチュラルにあか抜ける感じがしてお気に入りです。

キャンメイクの新作でいちはやく春フェイスに♡

3月のキャンメイクの新作2点をまとめてご紹介しました。

色味や質感で春っぽさを取り入れやすいキャンメイクの新作。特にアイライナーはアイシャドウでは取り入れるのに勇気がいるオレンジカラーをこっそりと忍ばせることができるオススメアイテム。いずれももう店頭に並んでいるのでぜひお試ししてみてくださいね!
 
22 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ