ビューティー
有村藍里「自分をもっと好きになるための“一歩”」

有村藍里「16歳から約12年間通い続けた、私にとってかけがえのない場所。原点の地・大阪で初めて展示会を開催できた率直な思い」【連載59回目】

またひとつ叶った、私の夢

pattern_1
こんにちは、有村藍里です。
今週も連載をお読みいただきありがとうございます!

今回は、先週末のお話。
11月12日~14日の3日間、私がブランドディレクターを務めさせていただいている「rose bleue」の、東京以外で初となる展示会「rose bleue POP UP SHOP in Osaka」を開催させていただきました。

大阪は、私が16歳の時に内気な自分を変えたくて、勇気を振り絞り芸能事務所に応募して所属させてもらってから約12年間通い続けた場所。ポートレートモデルや、イベントMCのお仕事、ライブアイドルや舞台などさまざまな経験をさせていただきました。

そんな思い出の土地で、こんなにも早くに自分がブランドの展示会にディレクターとして会場に立たせていただけるなんて……。

感無量です。

またひとつ、「東京以外の地域でも、展示会をさせていただきたい!」という夢が叶いました。


【rose bleue】
フランス語で青い薔薇という意味です。
青い薔薇の花言葉は「夢叶う」・

夢を叶えさせてくださった方々へ感謝の気持ちでいっぱいです。

懐かしくて楽しかった大阪での3日間

pattern_1
大阪で過ごした3日間は、懐かしくて楽しくて……。

普段、お仕事をさせていただく時は関西弁があまり出せない私ですが、大阪にいると不思議とお仕事中でも関西弁に戻っていました。

兵庫の地元の友人や、大阪の事務所時代に一緒に所属していた子たち、その頃にお仕事で共演させていただいた方たちも駆けつけてくださいました。当時は芸名で活動させていただいていたのと、美容整形もしているので、名前も顔も変わった私は、数年ぶりに会う方々と再会した時には少し照れくさいような気持ちもあったりしました。

でもみんなから、「喋り方もその雰囲気もずっと昔から変わらず一緒やね」「元気そうでよかった」「久しぶりに会えてよかった」と言ってもらえて。

なんだか心がとても温かくなりました。

関西のみんなと会うのは数年ぶりだけど、そう感じさせないくらい、まるで昨日まで一緒にいたかのように接してくれてすごく心地よかったです。
次のページ>>あっという間の3日間。他の地域でも開催できるためにとにかく前へ進み続けるのみ!  
34 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ