ビューティー
有村藍里「自分をもっと好きになるための“一歩”」

有村藍里「もっと素直に生きていい」自己肯定感がもはやマイナスだった私が“生きやすくなるため”に気づいたこと【連載第40回】

今回と次回の2週にわたって、よくDMなどでいただく皆さんからの質問やお悩みに対して、私なりのお返事をさせていただこうと思います。

「自分は自分!」と分かってはいるけど…他人と比べるのをやめるには?

【他人と比べてしまって、「自分は自分!」と思うようにしても出来なくて苦しいです】
【私はよく人と自分を比べてしまうのですが、そういうことありますか?】


人と比べるのは良くないと分かってはいるものの、つい比べてしまうことってありますよね。

でもそのままネガティブになって苦しい気持ちに囚われたままでいるのか、努力をするのかは自分次第なのだと思います。

「努力をする」ってものすごく疲れるし挫けてしまう時もあるけれど、必ずいつか自分のためになるって私は思います。

私も、人と比べて辛くなって落ち込むこともあります。だからこそ「頑張ろう!」ってプラスの方に考えられるようになったら素敵。私はそんな思考ができる人になりたいです。

ネガティブになりたいときもあるけれど、無理矢理にでも前を向いている

【すごくネガティブ思考なのですが、どうやって前を向いていますか?】

前を向くしかないから、そうしています。無理矢理にでも前を向いています。だってネガティブ思考のままでいると、何をするにも楽しくないからです。

そうは言っても、ネガティブになって、後ろ向きになりたい気持ちの時も多々あります。

だけど、時間は止まってくれません。人生には限りがあるんです。

そう思うと前を向いて歩くしかないな、という考えになりました。急にポジティブ思考になれはしないかもしれないけれど、そうやってコツコツと思考の反復練習をしていたら、気づいたときには意識せずとも自然に前を向いていられるのではないかなと信じています。
次のページ>>もっと素直に生きていい。自己肯定感を少しでも高めるために私がまず始めたこと
29 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ