編集部|ビューティー
12.Mar.2020

【まつ毛パーマ】エクステとの違いからもちを良くするおすすめの方法、値段まで徹底解説!(初心者必見)

2. まつ毛パーマはセルフでもできる

pattern_1
まつ毛パーマはセルフですることも可能です。セルフでする場合は、まつ毛パーマに必要なパーマ液や接着剤などが入っているキットなどが発売されているので、ぜひ調べてみてください。

ですが、商品によって含まれているセット内容が違う場合があるので、しっかりと商品説明やレビューを読んでから購入することをおすすめします。

3. まつ毛パーマのもちは? 平均期間は?

pattern_1
では、まつ毛パーマはどのくらいの期間もつのでしょうか。まつ毛パーマは3週間~6週間程度もつと言われています。

まつ毛パーマのもちには個人差があり、まつ毛の毛質やパーマ液の種類などによって変わってきます。ちなみにまつ毛エクステの持ちは2~3週間といわれていて、まつ毛パーマはまつ毛エクステよりもちがいいと言えます。

そして先ほどご紹介した通り、専用のロットをまつ毛に巻きつけてカールさせる方法と、専用のビューラーで挟むことでカールさせる方法があるのですが、それによっても違いが出てくる可能性があります。なので、施術前のカウンセリングなどでスタッフの方に確認しておくことをおすすめします。さらに、まつ毛パーマのもちの良さは日々のまつ毛ケアによっても変わってきます。まつ毛のお手入れ方法については後ほどご紹介していきます。

4. まつ毛パーマの値段は?

pattern_1
続いて見ていきたいのが、まつ毛パーマの費用です。まつ毛パーマは高いというイメージを持っている方もいるかも知れませんが約3000円~10000円と言われています。

サロンに寄って値段が異なるので、このような幅のある価格帯となっています。安いから悪い、高いから良いというわけではないので、予約する前にしっかりとサロンのレビューなどを見て判断するといいでしょう。また、カウンセリングの有無も確認しておくことをおすすめします。
次のページ>>「まつ毛パーマのメリット・デメリット」
78 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ