編集部|ビューティー
12.Mar.2020

【まつ毛パーマ】エクステとの違いからもちを良くするおすすめの方法、値段まで徹底解説!(初心者必見)

5. まつ毛パーマのメリット・デメリット

ではまつ毛パーマにはどのようなメリット・デメリットがあるのでしょうか。一つ一つご紹介していきます。
pattern_1

◎メリット:メイクの時間が早い

1つ目のメリットはメイク時間が短縮されるということです。メイクは時間をかけて丁寧にしたいという方も多いと思います。特にアイメイクは時間がかかりますよね。そんなとき、まつ毛パーマをかけているとまず、ビューラーでまつ毛をカールさせる手間が省けます。さらには、まつ毛パーマによりすでに目がぱっちりとしているので、アイメイクがよりナチュラルになり、メイク時間が早くなることが期待できます。

◎メリット:オイルでメイク落としができる

まつ毛パーマがまつ毛エクステと違う点としてはオイルクレンジングができることです。まつ毛エクステとオイルクレンジングは相性が良くないとされていて、まつ毛エクステの接着剤の部分が、オイルを使用すると接着力が弱まる可能性があるからです。

しかし、まつ毛パーマは自まつ毛に施術をしているため、オイルクレンジングによるメイク落としが可能です。ここが大きなまつ毛パーマのメリットかもしれません。

◎メリット:目に違和感がない

まつ毛パーマは目に違和感がないこともメリットの一つです。まつ毛エクステを施すと毛量が増えるので、見た目の印象に違和感が出てくる可能性があります。ですがまつ毛パーマは自まつ毛を活かしてカールさせるだけなので、見た目もまつ毛エクステよりナチュラルな印象を持たれるかもしれません。

◎メリット:すっぴんでも目元が浮かない

すっぴんでも目元が浮かないこともまつ毛パーマのメリットです。すっぴんになった時、まつ毛エクステだと毛量が多くなっているため目元が浮いてしまう場合があります。しかし、まつ毛パーマはメイクを落としても、ナチュラルにカールした状態のままなので、目元が浮くこともありません。
次のページ>>「では、デメリットは…?」  
78 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ