ビューティー
千波の幸せ引き寄せトレーニング
12.Oct.2018

理想の人生を引き寄せるために私がやめたこと【千波の引き寄せコラム連載第11回】

第11回「理想の人生を引き寄せるために私がやめたこと」

こんにちは、千波です!

今日は「私がどん底人生から抜け出し、理想の人生を引き寄せるために取り組んだ事」シリーズ♡ 前回は“人と比べるのをやめる!”お話をしました。今度はやめたシリーズのなかでも、私がまず1番にやめたことをご紹介させてください!

仕事も恋愛も家族関係も金銭面もとにかく何もかもがうまくいかない。

当時、うまく行かないことが度重なってしまった私は、なんで私はこんな不幸な人間に生まれてしまったんだろう…。そんな事を毎日嘆いくようになってしまっていました。何をやっても、ダメダメダメ…愚痴や文句ばかり言ってしまっていて、友人からつけられたあだ名は「ネガティブ代表」でした。
そのときたまたま入れていた「パーソナルトレーニング」の予約。そこで引き寄せの法則に出会います。そして、“今ある毎日、起こる出来事は自分が引き寄せているということ”に気付きました。

そこで気づいてやめたこと。
それは、

「人や物事を否定する事、不満を言う事、人のせいにする」

ということ。

これをできる限りやめました。
やめた理由、より詳しいワケはいくつかあります。

まず、

・人の数だけ価値観や正しさがあって、必ずしも自分の価値観が正しいと言うわけではない。(人を否定する自分って本当に合ってるの?)

・今の自分の発言や感情が、物事を引き寄せていて、モヤモヤしているとそのモヤモヤ波動に合った事を引き寄せてさらにモヤモヤするから。(モヤモヤの悪循環!)

・不満を言ったり、怒っているのは自分の器の小ささのアピール。(とっても無意味!)

・不平不満言っていると周りの人も気分が下がるし、人に好かれる人はいつも楽しい、いいエネルギーだから。(不のエネルギーがどばどば出ちゃう…)

さらには、
・不平不満を言っている時の自分の顔があまりにもブスだったから。(最悪です!)
人って自分を無意識に正当化するので、自分が正しい!他の人が間違ってる!自分が悪く無い!って思うことで一瞬は楽になるような気がするんですよね。でも、それを繰り返すことでどんどん他人を理解する器が小さくなってしまうし、「理解できない!」ってモヤモヤすることも増えてしまいます。
そして、不満を言っている時ってモヤモヤ、イライラした状態になりますよね。

自分がそこにばかりに意識を向け続けることで、ずっとイライラしながら時間が過ぎて行くのって勿体無いなと思いました。

26 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ