ビューティー
モテ髪師 大悟のモテ格言
19.Jul.2018

モテ髪師 大悟『目指せ!バッテリー長寿命女』【第30回】

女性の愛情は燃費が悪い!

ぐっちょりーす、モテ髪師の大悟です。

僕は長年思い続けていることがあります。
バッテリーがなくならないスマホがあればいいな~と。

そして、長年思い続けている疑問があります。
どうして女性って、すぐに愛情のバッテリーが切れてしまうんでしょうね?

日頃から、優しく声をかけて、スキンシップも取り、彼女の好きなレストランに行ったり、旅行したり・・・自分としてはたっぷりと愛情を注いで「ご機嫌の充電」をフルでしているつもりなんですが、すぐに「愛情不足」を訴えバッテリーが切れてしまう・・・。

「えーーーー、もう充電がなくなっちゃったの???」
男としてはビックリするのと同時に、女性の愛情の燃費の悪さに悲しくなる瞬間があります。
どうして女性は愛情の充電ができないのでしょうか?

例えば・・・仕事が忙しい男性が何とか仕事を調整して休みを取り、彼女と一緒に1週間の海外旅行に行ったとします。
旅行中も楽しく一緒に過ごし、こんなに彼女に愛情を充電したら、しばらくはニコニコと愛情に満たされた彼女でいてくれる!
こう思っていたのに、2週間もたたずに
「寂しい」「もっと一緒にいたい」「時間作って」・・・・

もうさ、女性っていったい何年前のガラケーなの(笑)?
あんなにコンセントにつないだのに、早々に「充電」が切れて、赤いランプで「愛情」のバッテリー切れを警告してくる。

上司を説得して1週間の休みを取るのってとても大変なこと。
しかも、休むためにはその分はハイペースで仕事をこなし、もちろん残業も。

忙しい人にとって「時間を作る」ということは「彼女のためにとっても頑張った時間」。
こう言い方をすると嫌がる女性もいると思うけど・・・仕事が忙しい人にとっては、「時間を作る」というという行為自体が“好き”という気持ちがないとできないことなんですよ!
次のページ>>「男が大切にしたいバッテリー長寿女」
26 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ