ビューティー
モテ髪師 大悟のモテ格言
15.Jan.2021

「インスタフォロワーアップの鍵は自分を商品に見立てること」モテ髪師 大悟・インスタプロデュース計画!【153回】

アドバイス3「自分のファンを増やすべし!」

ぐっちょりーす! モテ髪師 大悟です。

今回は前回の続きで、with LabのメンバーほしのゆいさんのInstagram診断をしていくよ!
ほしの:フォロワーがちょっと増えたら減って……の繰り返しで、伸び悩んでいるんですよね。

大悟:その原因ってなんだと思う?

ほしの:私が思っているのは、統一性がないこと。私のインスタを見た人が、ここでどんな情報を得られるのかがわからないからかなっていう気がしています。インスタの得意分野が明確になっていない、というか……。スイーツ情報を得たいと思ってフォローしているのに、急にドレスの写真が出てきちゃったりするから、その時にフォロー外しちゃうのかな〜って思うんですよね。何かに特化したほうがいいとは思っているんですけど、うまくいかなくて。
pattern_1
大悟:うーん、僕は自撮りが圧倒的に少ないことが気になるかな。自撮りがあったとしても引きで写っている写真ばかりで、見えにくい。それと、今話を聞いていて思ったんだけど……一個提案していい?

ほしの:なんですか!??
大悟:人の役に立つことを意識するのをやめたらどうかな? これは一つの考えとして聞いて欲しいんだけど、人の役に立つことでフォロワーを増やそうとしているけど、まずは自分自身を商品と見立てて売り出していったほうがいいと思うんだよね。知識を売っているけど、それよりもまずは自分自身に目を向けさせる。それから商品を紹介していったほうがいいと思う。

ほしの:その感覚、全然ありませんでした……。

大悟:せっかくプロフィール欄では、「私、こういう人間です!」っていうアピールをしているのに、タイムライン上では小さくしか自分を写してないのはもったいないよ! だって、ミスフォトジェニックなんでしょ? だとしたら、もっと自分を出していかなくちゃ。

ほしの:私のことなんて見たいのかな〜って思っちゃって。

大悟:僕だったら、もっとゆいちゃん自身のことが知りたいって思うな。だって、このプロフィール見たら、誰でも美人な人がやっているインスタなんだと思うはず。「いい女なんだろうな」と期待を込めてフィードを見てみたら、出てくるのはモンブランばっかり(笑)。もっと自分を出して、自分のファンを作ったほうがいいよ!
pattern_1
次のページ>>アドバイス4「もっと自分に自信を持つべき」  
33 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ