ビューティー
人生が変わる!運命のダイエット
23.Dec.2017

お正月に太らない食べ物はどっち?

「お正月ぐらいは」と、油断してパクパク食べていると、運動不足と相まって、新年の仕事始めの日には取り返しのつかない状態になってしまうかも! 
そこで、お正月でも太らないメニュー選びのコツを、管理栄養士の安中千絵さんに伺いました。

【合わせてこちらもチェック】

日本酒vs.甘酒

「発酵食品として、最近注目されている甘酒ですが、糖度が高いので、飲みすぎには注意。ある程度飲むなら、甘さ控えめの日本酒のほうがおすすめです」(安中さん)

きなこもちvs.あんころもちvs.磯辺焼きvs. 砂糖醤油につける

おもちは糖質量が多いので、せめて甘い味付けは避けたいもの。
「糖質が少ない順に並べると、磯辺焼き→砂糖醤油→きなこもち→あんころもちの順です」(安中さん)
おもちと砂糖のダブルパンチにならないように気をつけて。
pattern_1

雑煮vs.カレーライス

おせちに飽きたらカレー、でもいいけれど……。
「脂質たっぷりのカレーは1杯900kcal。対して、雑煮は300kcal。鶏肉や野菜などをたっぷり入れた具だくさんの雑煮にすれば栄養豊富です!」(安中さん)
pattern_1

海老天そばvs.かき揚げそば

年越しそばは天そばでとなったら、どちらを選ぶべき?
「同じ天ぷらでも、かき揚げは表面積が多いため衣がたっぷりつきます。その結果、糖質が多くなり、油もたっぷり吸い込みます。衣の薄い海老天そばを選んだほうがベター」(安中さん)
39 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ