ビューティー
人生が変わる!運命のダイエット
28.Apr.2019

バランスボールの効果♡ サイズの選び方、筋トレ、椅子代わりに、ストレッチなどさまざまな使い方をご紹介!

2.バランスボールを取り入れるメリットとは?

pattern_1

 └ 忙しくても座ったままでトレーニングできる

バランスボールはテレビを見ながらでも、パソコンをするときでも、座ったままトレーニングをすることができます。もともと丸くて不安定な形状なので、姿勢が崩れるとそのままずれ落ちてしまうことから無意識に正しい姿勢をキープできる他、忙しくて時間がない!という人でも簡単に取り入れることができるのはメリットの大きな点と言えるでしょう。

 └ エクササイズ以外にもストレッチに利用できる

バランスボールは、ただその上に寝っ転がって身体を伸ばすだけでも、普段は伸ばしきれない部分にアプローチすることができるので、ストレッチとしても利用できます。
幅広い用途があるのも、バランスボールを取り入れるメリットの一つです。

 └ サイズの種類が豊富なので自分に合ったサイズを選べる

バランスボールは45㎝〜85㎝くらいまで、幅広いサイズが展開されています。自分の身長や置ける部屋のサイズ、用途にあって使い分けたり、サイズを選ぶことができるのが嬉しいですね。
ちなみに、身長が165㎝以下の人は55㎝のバランスボールを、165㎝以上の人は65㎝のバランスボールを選ぶと、問題なく使えるといわれています。
次のページ>>「バランスボールを使用する際の注意点」
90 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ