ビューティー
人生が変わる!運命のダイエット
11.Dec.2017

年末年始は太る原因がいっぱい!冷え・猫背・寝不足解消法

できるだけ早く、生活リズムをリセット!
年末年始、特に注意が必要なのは、生活リズムが不規則になること。
「忙しかったり、急に暇になったりする年末年始は、生活リズムが崩れやすい時期。
体内時計が乱れると、体脂肪を増やすホルモン・インシュリンが出やすくなります。
不規則になったと思ったら、できるだけ早く生活リズムのリセットを」
と話すのはボディメイクトレーナーの佐久間健一さん。

仕事が忙しいし遊びたいし【冷える!】冷えている人は脂肪がつきやすい! 今すぐ体を温める習慣を!

血流をよくする習慣で脂肪のつきにくい体に
多少寒くたって、外デートを楽しみたい! とは思うけど。
「気温が下がる冬は、体の冷えも深刻。体が冷えると内臓を守ろうとして、脂肪が厚くなり、太りやすくなるのです。そこで、しっかり厚着をしたり、きちんと3食の食事をとるなど、血流をよくする生活習慣を取り入れて。体を内側から温めましょう」(佐久間さん/以下・佐)
pattern_1

冷えてると思ったら!

朝ごはんを食べる
pattern_1
朝食抜きは冷えを加速。
「食べると栄養素を吸収・分解する過程で熱を生み出し体温が上がります。特にたんぱく質はカロリーの約30%が熱になるので、卵などのたんぱく質を積極的にとりましょう」(佐)
40~42℃のお風呂につかる
「40~42℃のお湯で、体に無理のない範囲で10~20分を目安に全身浴をしましょう。細胞を保護するヒートショックプロテインというたんぱく質が増え、免疫力が上がり、冷えも改善していきます」(佐)
腸内環境をよくする
冬のほうが便秘になる人が多いそう。
「体温が下がると、血流が悪くなり、腸内環境も悪くなって便秘に。さらに便秘が冷えを引き起こすという悪循環! 食物繊維をとるなど、腸のケアも忘れずに」(佐)
ラジオ体操の深呼吸
42 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ