ビューティー
人生が変わる!運命のダイエット
20.Apr.2019

リンパマッサージとは? 顔、脚、お腹などに効果的なセルフでできるマッサージ法をご紹介

7.リンパマッサージを控えた方が良いタイミングがあるってホント!?

pattern_1
体の調子によってはリンパマッサージをすると逆効果になってしまうこともあります。体調不良を悪化させないためにも、リンパマッサージを控えた方が良いタイミングをおさえておきましょう。

妊娠中または、妊娠の可能性があるとき

妊娠中のリンパマッサージは注意して行う必要があります。行ってはいけないという医学的な照明はありませんが、妊娠中に刺激しない方が良いとされる体のツボがあったり、赤ちゃんが未熟だと体が老廃物と判断し、リンパの流れと一緒に赤ちゃんを流してしまうという可能性があります。妊娠初期や妊娠の可能性があるときは、特に十分に気をつけましょう。

体調が悪い

体調が悪いときは、リンパマッサージの刺激によって症状を悪化させてしまい、さらに体調を悪くしてしまうことがあります。極度に疲れがたまっているときも、マッサージによって急にリンパと血流の流れが良くなり、気分が悪くなってしまう可能性もあります。体調が悪いと感じたときは、リンパマッサージをせず、休息を取ることを優先しましょう。

リンパ節が腫れている

リンパ節が腫れているときは、内側のしこりや病気がきっかけで腫れている場合があります。リンパマッサージで無理にリンパの流れを良くしてしまうと、痛みが生じる可能性があります。リンパ節の腫れが引くまで休息を取るようにして、リンパ節の腫れや痛みが引いてから再び行うようにしましょう。

食後すぐや、アルコールを摂取しているとき

食後すぐは、体内の血液が消化活動のために、胃に優先的に流されています。そこでリンパマッサージを行うと、血液が全身に巡るおゆになり、胃に行くはずだった血液の量が減ってしまいます。胃の血液が減ると消化不良を引き起こしてしまう原因となります。また、アルコールを摂取しているときは、マッサージによって血行が促進され、酔いが回りやすくなってしまいます。食後はなるべく2時間あけてから行い、飲酒後はマッサージをせずに休息を取るようにしましょう。

8.リンパマッサージでスッキリ健康な体をゲット♡ 

pattern_1
リンパマッサージは、むくやダイエットに効果的で、スタイルアップを目指したい女性にとってありがたいマッサージです。美容面だけでなく、免疫力UPといった健康面でもかなり効果的。セルフでできるリンパマッサージをマスターして、見た目も中身もスッキリ健康な体をゲットしましょう! 
 
97 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ