ビューティー
人生が変わる!運命のダイエット
30.Jul.2020

マスクで緩みがちな“顔のたるみ”を徹底ひきしめ!【おうちで“こそトレ”】

おうち時間が増えてマスクが当たり前になった途端、ゆるみだした顔&ボディに慌てている人も多いはず。
でも、逆に言えば誰も見てないからこそ、したい放題。ビハインドを取り戻すだけではなく、キレイが叶います!

表情筋を使う機会が減っているから!

マスクでゆるみがちな顔まわりを徹底ひきしめ

画面にうつる自分の顔の深いほうれい線やたるんだあごまわりに怯え、仕事が手につかない。なんてことがないようにケアをスタート。

《顔のこそトレ1》あご下がシュッ! 「舌ぐるぐる」

話す機会が減ることで衰えた筋肉に刺激を与え、滞ったリンパや血液の流れを促進! あごまわりのもたつきが消えて、ほうれい線も目立たなく。
pattern_1
マスクしていればバレないので歩きながらO K 。即、見違えます!

《Point》

歯茎と唇の間に舌を入れてぐるぐる回転させて。

《顔のこそトレ2》フェイスラインがシュッ! 「りんかくリフト」

一生懸命考えたり、悩んでいるときは無意識に食いしばりがち。どんどんエラ部分の筋肉がパンプアップしちゃうから、こまめにほぐして!
pattern_1
四角く巨大化しがちなフェイスラインが小さくシャープに

《Point》

噛み締めたときに盛り上がる筋肉をこぶしでグリグリ!

《顔のこそトレ3》あご下がシュッ! 「リンパ流し」

顔がパンパンにむくんでいたり、二重あごなのは、首コリが原因の可能性大。ここをほぐすことで老廃物が流れ、スッキリします!
pattern_1
耳下から鎖骨に繋がる胸鎖乳突筋をこぶしで上下に流す。

《Point》

耳下から鎖骨に繋がる胸鎖乳突筋をこぶしで上下に流す。
次のページ>>顔のこそトレを手助けしてくれる、『お役立ち美容アイテム』をご紹介!  
43 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ