ビューティー
本当に効果のあるダイエットニュース

“筋肉の張り”をほぐしたら、極太の脚がみるみる細くなった!【がんばり筋ほぐし①】

ダイエットにまつわる最新情報を選りすぐってお届けするこの連載。気持ちよく、理想的な体を手に入れるメソッドを追求します! 
今回紹介するのは、Instagramのフォロワー数38万人を超える骨格矯正ピラティストレーナーmiey(ミー)さんのダイエット法。筋肉のクセを直すことで体重は変わらないのに、驚くほど見た目が変わると話題の『がんばり筋ほぐし』を3回に分けて紹介します。
第1回目の今回は「がんばり筋って何?」「なぜ細見えするの?」、そんな『がんばり筋ほぐし』の秘密に迫ります。

無茶な食事制限と有酸素運動をやめたら脚がやせた!

今ではスリムな体型をキープしているmieyさんですが、産後は9㎏増えた体重が戻らなかったとか。そんな締まりがなくなった体をなんとかしたいと思ったのが、ダイエットを始めたきっかけだったといいます。

「その頃まだダイエットやボディの知識が少なかったので、トライしたのは完全糖質オフや脂質カット、18時以降は水も飲まないなどの無茶な食事制限ばかり。運動もジョギングやダンスDVDなど手当たり次第にがんばりました。結果的に-11㎏のダイエットに成功したんですが、それはただ体重が落ちただけ。体重とともに細くなると思っていた脚は、男性アスリートのようにムキムキで脂肪もたっぷり! それなのに上半身はガリガリになってしまいました。便秘や肌あれもひどくなってしまい、せっかくやせたなのになぜこんな風になってしまうの?と、その理由を知りたくて、筋肉や骨格のことを勉強しようと思ったんです」
と、mieyさん。そしてたどりついたのがピラティスのメソッドでした。

「ピラティスや解剖学を通して『体は全部つながっている』ということを知りました。脚やせしたいなら、脚だけ鍛えてもダメ。鍛えるよりも先に筋肉の張りをほぐして脚に負担がかからないように体幹をつくることが大事だと気づいたんです」
pattern_1
ムキムキの脚がこんなに細く!

「がんばり筋」とは、張ってしまった筋肉のこと

実際に有酸素運動をやめて、筋肉のアンバランスを整えたら、みるみる太もものラインが細くなってきたというmieyさん。その変化は脚のビフォーアフター写真を見れば一目瞭然! ほぼ同じ体重なのに、ガチムチだったビフォーに比べて、がんばり筋をほぐしたアフター写真は、前ももやふくらはぎが驚くほどほっそりしています。
次のページ>>「がんばり筋」をほぐして、「なまけ筋」を目覚めさせる  
23 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ