ビューティー
本当に効果のあるダイエットニュース
07.Nov.2020

あなたの「お尻衰え度」をチェック!「1分お尻筋伸ばし」で小尻が叶う!!【お尻筋ダイエット②】

ダイエットにまつわる最新情報を選りすぐってお届けするこの連載。気持ちよく、理想的な体を手に入れるメソッドを追求します! 
今回は、テレビ番組でも紹介され、その驚きのビフォーアフターが話題の「お尻筋伸ばし」を3回に分けて紹介します。
第2回目は、骨盤の前後のゆがみを改善して、股関節の動きをスムーズにしながらヒップアップを叶える「お尻筋伸ばし」です。
pattern_1

毎日の前かがみ姿勢で、お尻筋が怠けて垂れ尻に

「お尻筋」を整える独自のメソッドを活用して、ご自身も14㎏も痩せたという骨盤矯正トレーナーのNaokoさん。その方法がテレビで紹介され、試した人からどんどんお腹がへこむと、ダイエッターの間で今「お尻筋伸ばし」が話題です。
なぜお尻を伸ばすとボディライン全体が整うのでしょうか?「体の土台であるお尻の筋肉が怠けると、お腹やお尻、脚に脂肪がつきやすくなります。お尻筋伸ばしでは、怠けたお尻まわりの筋肉をほぐし、関節の動きをよくしながら、脂肪を燃やしやすい体をつくっているのです」と、Naokoさん。
ところが、このお尻筋は現代社会では怠けがちなのだとか。その原因は、前かがみ姿勢が多い生活にあるそうなのです。
「人間が四つ足から二本足で歩けるようになったのは、お尻の筋肉が発達したから。そんな大事なお尻の筋肉が衰えてしまったのは、現代の生活にありがちな前かがみの生活が原因なんです。例えば、スマホやパソコンの画面をのぞき込んでいるとき、前かがみになっていることが多くないでしょうか? こんな姿勢は常に重心が前に偏っているので、背面の筋肉が使われないため、お尻の筋肉も衰えがちです」
誰でも身に覚えがある前かがみの姿勢。こんな生活習慣が、お尻の筋肉を怠けさせ、骨盤をゆがませ、垂れ尻やぽっこりお腹の原因になったのです。

お尻を怠けさせる、体の偏りチェック

では、お尻筋を怠けさせる原因をつくり、あなたの普段の生活のクセを思い出して、あてはまるものにチェックしてみましょう。

□バッグを持つ手がいつもいっしょ
□食べ物をよく嚙む側が決まっている
□座ると頬づえをつきたくなる
□同じ側ばかりで脚を組む
□テニスやゴルフなど動きに偏りのあるスポーツをしている
□靴の減り具合が左右で異なる
□靴の外側ばかりがすり減る
□お尻の大きさや硬さが左右で異なる
□左右の視力が異なる
□肩こりや腰痛の出方が左右で異なる
□スカートが回りやすい
□寝るときは横向きやうつぶせが多い
□記念写真を撮るとき、まっすぐな姿勢に直されると違和感を覚える

いかがでしたか? 3個以上あてはまったら、お尻の衰えにより、体のあちこちに偏りが起きているかもしれません。毎日少しずつ、お尻筋伸ばしをはじめてみましょう!
次のページ>>骨盤の前後のゆがみをとってお尻のたるみを取る「四つばいお尻筋伸ばし」  
25 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ