ビューティー
本当に効果のあるダイエットニュース

1年で15kgやせ!たった1分「新型スクワット」で下半身引き締め&脂肪燃焼!【すきま宅トレ②】

ダイエットにまつわる最新情報を選りすぐってお届けするこの連載。気持ちよく、理想的な体を手に入れるメソッドを追求します! 
今回は、1年で15㎏のダイエットに成功した体験談をつづったブログ、インスタグラムYouTubeのフォロワー数が14万人を超えるMONAさんの、家で簡単にできる「すきま宅トレ」を2回に分けて紹介します。
第1回目は、MONAさんのダイエットヒストリーと、オフィスや自宅でのすきま時間に「美尻」をつくる方法を紹介します。

「すきま宅トレ」を続けた結果、健康美を競う大会にも出場するまでに!

産後体重が53㎏から73㎏に増え、ダイエットを決意したというMONAさん。その頃はダイエット法についての知識はゼロだったとか。

「運動を始めようと思ったんですが、子どもを預けられる託児所付きのジムが見つからず、『これは宅トレするしかない!』と覚悟を決めました。そしてモチベーションを上げるためにインスタグラムでダイエットアカウントを開設。いつも誰かに見られていることを意識しながら食事記録や運動記録をアップすることで、途中でくじけずに頑張ることができました」

そのうちフォロワーが増えてきたMONAさん。
「インスタやブログでアウトプットするのに、あいまいな知識ではいけないと思ったんです。そこで栄養や解剖学を勉強し、ピラティスのインストラクターなど、数々のインストラクターも取得しました」

やせた後も「元の体型には戻らない!」というモチベーションをキープし続けるために、健康美を競う大会にも出場したそう。
「もともと私は、スタイルにまったく自信がなかったし、運動も苦手。胸が小さいのは今でもコンプレックスです。でも、コツコツとトレーニングをすれば、それだけの効果は必ず出ます。『すきま宅トレ』なら、忙しくても、場所がなくても、いつでもどこでもでき、誰でも今すぐ始められるので、ぜひ続けてみてください」

ダイエットのやる気を出す「成功したときのごほうびリスト」

それでもイマイチやる気が出ないなら、「ダイエットに成功したときのごほうびリストを作りましょう」とMONAさん。
「『〇㎏やせたら』『ウエストが-〇㎝減ったら』『パンツのウエストが緩くなったら』など、小さな目標をクリアしたら、叶えてあげるごほうびリストを作りましょう。突然食欲が襲ってきたり、エクササイズが面倒くさくなったりしたときなど、弱い自分を奮い立たせるのに役立ちます。『あと2㎏やせたら素敵なカフェに行く』『ちょっと高級な下着を買う』など、いくつも考えてみて。ただ、『菓子を好きなだけ食べてOK』など、罪悪感が生まれそうな項目は避けましょう。私の場合は『〇㎏落ちたらエクササイズグッズを買う』という項目も入れました。これなら、ダイエットにも役立つし一石二鳥ですよね」
次のページ>>たった1分間で下半身を引き締める!「ばんざいスクワット」  
25 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ