ビューティー
週刊ダイエットニュース
10.Oct.2020

足の裏をたたいて美脚になろう!お風呂タイムに究極のラクやせ【脂肪たたきダイエット①】

ダイエットにまつわる最新情報を選りすぐってお届けするこの連載。気持ちよく、理想的な体を手に入れるメソッドを追求します! 
今回は、「たたくだけでやせる」という、ズボラ女子の間でも話題のラクやせメソッド「脂肪たたきダイエット」を3回に分けて紹介します。第1回目は、全身のめぐりがよくなり、脚のむくみが軽くなる脚たたきです。

たたく振動が全身に届いて、血行促進。脂肪がやわらかくなる!

たたくだけでやせるなんて、信じられない人も多いでしょう。でも肩がこった時に、自然に肩をたたいていませんか? 
「人間は本能でたたくことが体にいい影響を及ぼすことを知っています」と教えてくれたのは、美脚トレーナーの久優子さん。
では、サイズダウンとたたくことの関係は?
「人間の体の60~70%が水分です。例えば、水を張ったバケツの水面をたたくと、その波紋が容器の端まで広がりますよね。体をたたくと、水面の波紋と同じように、その振動が体の隅々に届きます。その刺激で血液やリンパの流れがよくなり、老廃物の排出が促され、同時に、硬くて落ちにくくなった筋肉や脂肪がやわらかくなるので、脂肪が燃えやすくなるのです」
特にセルライトがつきやすい、太ももやおなか、二の腕のサイズダウンへの効果が高いそうです。

むくみがとれて、脚が細くまっすぐになる「足&脚たたき」

夕方になるとむくみが気になりませんか? 重力の関係で体の中でも最も老廃物がたまりやすいのが脚。ここをたたくと全身の水分代謝がよくなってむくみが改善します。また、ふくらはぎの張りがとれて、まっすぐな美脚に!

1 足の裏をたたく

pattern_1
こぶしの第一関節と第二関節の間の広い面で、足裏がポカポカするまでまんべんなくたたきます。

2 脚のかかとや側面をたたく

pattern_1
軽くこぶしを握ったら、小指側の側面をかかとにあてて、かかとやその側面を、温かくなるまでたたきましょう。
次のページ>>3 足指の間を刺激する  
35 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ