ビューティー
人生が変わる!運命のダイエット
23.Jan.2020

ジムに行かなくても《1ヵ月》で憧れの"めりはりBODY"に! お家筋トレのススメ

筋肉はいわば天然のコルセット。鍛えれば内側から体が引き締まり、ジャマな脂肪をガンガン燃焼。ちょっとキツイくらい体を追い込めば、1ヵ月後には憧れのめりはりBODYが完成♡

そんな憧れのめりはりBODYにジムに行かなくてもなれちゃう、”お家筋トレ”の方法をBody Work Space EVOLVE.代表の有馬康泰さんが教えてくれました!

♥お家筋トレの三ヵ条♥

一. 使う筋肉を触って意識を向ける

二.キツイと思ってからプラス3回

三.たんぱく質をたっぷり摂る

筋トレはキツイと思ってから3回が勝負。だから途中でやめないことが大事。冷えにくい、むくまないなど、小さな変化にも目を向けて。

♥実施のルール♥

・毎日できないなら週に2回は必ずやる
・10回×2セットが最終目標
・起床後かお風呂に入る前に行う
pattern_1
[安倍乙/劇団4ドル50セント]ニットベスト¥1000、トレーナー¥1900、ベロアパンツ¥2900/原宿シカゴ神宮前店

[1]ダブルクランチで腹筋を鍛える

お腹の正面を走る腹直筋にアプローチして、下腹を凹ませます。頭と脚を持ち上げるときは、腹直筋を使って動かす意識が大事。
---【1.あお向けになり、ひざを90°に曲げて足を浮かせる】
【1.あお向けになり、ひざを90°に曲げて足を浮かせる】
---【2.息を吐きながらひじとひざを引きつける】
【2.息を吐きながらひじとひざを引きつける】

POINT▶▶

腹筋で腰を床に押しつけて背中にアーチができないように意識して。

[2]サイドタッチプランクで腹斜筋も刺激

---【1.両ひじとつま先で体を支えて、床から浮かせる】
【1.両ひじとつま先で体を支えて、床から浮かせる】
---【2.体を右にひねって、左の骨盤が床に触れたら元に戻す。左右交互に行う】
【2.体を右にひねって、左の骨盤が床に触れたら元に戻す。左右交互に行う】

POINT▶▶

息を吸って体をひねる、吐いて戻す、呼吸を忘れずに。腰が反らないようお腹に力を入れて。

[3]ローイングで背肉を撃退!

背中の筋肉が衰えるとぜい肉がどっさりつき、後ろ姿は+10歳老けて見えます。チューブを使って肩甲骨を動かしてぜい肉をそぎ落としましょう。
---【1.足でバンドを踏み背中をのばして上体を斜めに傾け、両端を短めに持つ】
【1.足でバンドを踏み背中をのばして上体を斜めに傾け、両端を短めに持つ】
---【2.肩甲骨を寄せるように両ひじを引きあげる】
【2.肩甲骨を寄せるように両ひじを引きあげる】

POINT▶▶

ひじを引いたとき、チューブからひじが一直線になるように。

[4]リバースランジで脚を引き締めて

お尻と太もも、下半身の筋肉を総動員して、脚をキュッと引き締めます。大きな筋肉を鍛えるので、代謝が上がって脂肪燃焼効率もアップ!
---【1.両手を頭の後ろに添え、足を肩幅に開き、少し前傾する】
【1.両手を頭の後ろに添え、足を肩幅に開き、少し前傾する】
---【2.前傾のまま左脚を引き同時に踏みこむ】
【2.前傾のまま左脚を引き同時に踏みこむ】

POINT▶▶

左右交互に行う。ひざがつま先より前に出ないこと。
次のページ>>[5]ヒップリフトで桃尻を手に入れる
66 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ