ビューティー
人生が変わる!運命のダイエット
06.Apr.2019

くびれができないお悩みを解決! くびれを作る最強のトレーニングをご紹介

最近なんだかお腹が出てきた、手足は細いけどウエストまわりだけが気になる......。なんて「くびれ」ができないお悩みを抱えた人は多いのではないでしょうか? 今回はそんな人におすすめのストレッチ&運動をご紹介していきます。最強ストレッチでメリハリのある理想的なくびれをゲットしてくださいね!

目次

1.くびれを作るには、どうしたらいいの?

ただ痩せているだけでは誰もが憧れる美しいボディとはいえません。くびれがキュッとしまっていてメリハリのあるボディが理想的ですね♡ 美しいくびれを手に入れるのはそれなりの努力と意識が必要です。今回はマッサージからエクササイズまで完璧なくびれ習慣をご紹介していきます。

くびれを作るにはどこを鍛えるべき?

withonlineで「千波の幸せ引き寄せトレーニング」を公開中の千波さんは、くびれを作りたいとき、どこに注目するのでしょうか?
「ウエストのくびれを作ろうと腹筋ばかりしていませんか?残念ながら、普通の腹筋運動だけではウエストのくびれは作れません! なぜかというと、腹筋運動で鍛えることができるのは、体の正面の腹筋である腹直筋だけだから! 実はウエスト部分には、いろいろな筋肉が関わっています。なので、お腹を引き締めてくびれを作りたいのであれば、あらゆる筋肉を鍛えることが大切なんですね。」(千波さん)

まずは筋肉をほぐしましょう

「ろっ骨と骨盤の距離が広いとくびれができやすく、ここが狭いとくびれにくいと言われています。 ただ筋トレだけをして筋肉が収縮している状態だったり、立っている時や座っている時の姿勢が悪い状態だと、肋骨と骨盤の距離が縮まり(脇腹が潰れるようなイメージ)、くびれができにくくなってしまいます。 なるべく肋骨と骨盤が離れるように伸ばしたり捻るようなストレッチをする事、 そしてセルフマッサージによって凝り固まった筋肉をほぐしてあげることが、効果的です。 」(千波さん)

【千波さんの簡単ウエストマッサージ 動画】

「ポイントは、脇腹の脂肪を揉む!!ということではなく、腹部の奥の筋肉にまで届くように、しっかりと手の圧でほぐしてセルフマッサージしてあげること。 骨のキワまで(端から端まで)行ってあげましょう。また、お腹と背中の筋肉は繋がっているので、くびれだけでなく腰やせにも効果的です。」( 千波さん)
そんな千波さんの効果的なトレーニングの動画を見てみましょう!

くびれはウエストをマッサージすることで作られる!【千波の幸せ引き寄せトレーニング】

「ダイエットにはイメージが大切です。 どんどんスリムな理想のボディになって、好きなファッションを楽しんでいる自分。 自信が持てるようになって、毎日をより楽しく過ごせるようになった自分。 こうしたイメージをしっかり持ち続けることで、ダイエットに対する目的や願望が強くなり、それが強ければ強いほど、モチベーションも上がって、ダイエットを継続することができます。 目的やゴールも無く、ダイエット・・・って楽しくないしワクワクしないですよね。 楽しみがなと、人は頑張る意欲がダウンしてしまいます。このマッサージを続けて、ボディメイクを頑張る事によってどんな自分になれるか? どんなことを楽しみたいか? ワクワクするような目的や目標を設定して、どんどんそれに近づいていく自分の姿をイメージをしながら、自分磨きに取り組んでみてください♡ 自分磨きもワクワクしながら、楽しく!が続けるコツです♡ 」(千波さん)
【千波さんプロフィール】
エステ講師、加圧インストラクターを経験後、ダイエットがうまくいかない原因がメンタルにあることに気がつき、「モチベーション」を組み込んだトレーニング教室で独立。口コミで半年で満員となり、現在はボディメイクの専門知識とモチベーションを上げるマインドをサポートしながらダイエット成功に導くコーチングやエクササイズレッスンを全国で開催。

次のページは>>>2.くびれに効く効果的な厳選トレーニング

57 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ