ビューティー
人生が変わる!運命のダイエット
06.Apr.2019

ウォーキングの効果を徹底解説! 消費カロリー、正しい歩き方など

ランニングは苦手でも、ウォーキングなら敷居が低く、何となく続けられそうって感じはしませんか? その「何となく」という気持ちが大切です。今回はウォーキングに期待される効果や消費カロリー、正しい歩き方などを詳しく解説します。自分のペースで細く長く続けることに挑戦してみてくださいね。

目次

1. ウォーキングで期待できる効果とは?

実際にウォーキングをはじめる前にまず、どんな効果が期待できるか気になりますよね? そこで、ウォーキングをすることで期待できる効果を3つご紹介します。

1 ダイエット

pattern_1
有酸素運動のひとつであるウォーキング。有酸素運動は、体脂肪をエネルギー源として利用するため体脂肪の減少が期待できます。そのため、ダイエットのためにはじめる運動としてもウォーキングは◎。

2 ストレス解消

pattern_1
日々の仕事や対人関係などでストレスを感じている人も多いと思います。そんなとき、外の空気や季節を感じながらウォーキングすれは気分転換にも。また、ウォーキングなど一定のリズムを刻む運動をすると「幸せホルモン」の一つとされているセロトニンの増加が期待でき、精神的な落ち着きが得られるといわれています。

3 体質改善

pattern_1
ウォーキングをすることで血行がよくなったり筋肉アップが期待でき、むくみの解消や冷え性改善によいといわれています。また肩こりや腰痛の予防・改善、高血圧や糖尿病の改善など効果が期待できます。

次のページは>> 2. ウォーキングでどれくらいのカロリーを消費できる?

 
122 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ