ビューティー
恋に効くヘアアレンジ
02.Apr.2020

【前髪 切り方 簡単】シースルー、アシメ、斜め、ぱっつんなど、失敗しない前髪セルフカット術

3.【前髪 切り方】シースルー、アシメ、斜め、ぱっつんなど、種類別セルフ前髪の作り方

前髪にもいろんな呼び方や種類があります。その説明と切り方をご紹介! 自分に似合う前髪を見つけてカットしてみてくださいね!

軽めの前髪

前髪が重くなりがちなときには、自分で軽めの前髪を作っちゃいましょう! 「チョイ切り」方法で少しずつ切っていけば自分の理想の長さになりますね! 軽めの前髪はアレンジが効き誰にでも似合う前髪です。
pattern_1
軽め前髪の切り方
1.いつものようにコームでとかして前髪をスタリング。
2.少しずつ自分の理想の長さに切ったら出来上がり! 軽め前髪は女の子らしい雰囲気になります。表情も明るく見えますね!
出典:with girls レギュラーメンバー まみこさんのブログ

斜め前髪

前髪を斜めに流した「斜め前髪」は前髪を下ろしたり、短めに揃っているときよりも、大人っぽい印象になります。
pattern_1
斜め前髪の切り方
実はとっても簡単! おでこの前に下がっている髪を斜めに流すだけなんです。切ることをしなくても、とっても素早く斜め前髪ができます。

前髪を下におろしているときようりもきれいな大人のイメージになります。会社に通勤するときにもパーティーの時なども清楚に見えたり、元気にみえたりもします。その日の気分に合わせて流す方向を変えてもいいですね♡
出典:with girls レギュラーメンバー 高橋未来さんのブログ

ぱっつん前髪

ショートヘアの人もロングヘアの人も前髪を水平に一直線に切り揃えた状態をぱっつん前髪といいます。実はどんな髪の長さの髪の人にも合わせやすい前髪です。ときにはモードぽくも、ときにはカッコイイ前髪にもなります。ぱっつん前髪は顔の印象がしっかり引き締まってみえる効果も♡ 自分のフェイスに似合ったぱっつん前髪に挑戦してもいいですね♪
pattern_1
ぱっつん前髪の切り方
1.コームで前髪をよくとかします。(濡れていると長さが思ったより短くなるのでしっかり乾かしてから)
2.前髪を3つ(右、左、真ん中)くらいに分けます。
3.まずは真ん中の前髪から、自分好みの長さに合わせてはさみをまっすぐに入れ、少しずつ切っていきます。真ん中が前髪の長さの基準になるのでコームでとかしながら慎重に切っていきましょう。
4.次は左側の前髪を切ります。先に切った真ん中と長さが均等になるようにまっすぐにはさみを入れ、少しずつ切っていきます。
5.右側も同じように切ったらぱっつん前髪の完成です。

今回ご紹介したパッツン前髪の切り方は基本的なものになっています。ばっさりいかず、少しずつがポイントです。
ちょっと切るのに勇気がいるかもしれませんが、ぱっつん前髪はいざ切ってみると表情が明るい印象になります。短めのぱっつん前髪は眉をだして可愛らい感じになりますね♡
出典:with girls レギュラーメンバー めぐさんのブログ

シースルーバング

シースルーバンクとは、透け感のある薄くて軽い前髪のことをいいます。顔がすっきり見えて、顔の表情も明るくみえるのが特徴です。ショート、セミロング、ロング色々な髪の長さ人でも似合う前髪です。セットしたらスプレーなどでしっかりヘアスタイルをキープするようにしてくださいね!
pattern_1
シースルーバンクの切り方
1.前髪の真ん中をとってタワー型のように上にブロッキングします。両サイドの髪はピンで留めておきます。
2.コームで真ん中の前髪を真っすぐにして下ろしたら、最初は長めに目の上で切るようにします。
3.切った真ん中の髪に合わせて、両サイドの髪も繋がるように、少しずつ切っていきます。
4.カーラーやコテでふんわりカールをつけ、鏡を見ながら束のようにスライドカット入れていきます。

シースルーバンクは色々な切り方があります。今回ご紹介したのは基本的な切り方です。ですが、シースルーバンクはセルフカットすると失敗しやすいといいます。まずはピンで前髪を留めることやスタイリングの仕方でシースルーバングを楽しんでみるのもおすすめです。
出典:with girls レギュラーメンバー坂本愛唯 さんのブログ
pattern_1
シースルーバングのセットは十人十色! セットの仕方でもイメージが変わってきます。おすすめのシースルーバンクのセットの方法をご紹介!
1.前髪を8:2ぐらいで分けます。
pattern_1
2.低温で温めたコテで8に分けた方の半分を、内巻きにワンカール。
pattern_1
3.8の方の残り半分を同じように内巻きワンカール。
pattern_1
4.最初に8:2で分けた、2の方を弱めに内巻きにします。後ろに流すイメージで毛先をつまみながら
クセをつけます。
pattern_1
※前髪を上にあげるとシースルー(軽くなるので)この動作はひつようなのですが・・・絵文字が入っているのでご相談したい部分です。
5.さっき巻いた真ん中あたりの毛を今度は上半分で分けます。同じ内巻きでワンカールしますが、
少しだけ長めにコテをあてます。
前髪を上下に割ることで、ペタッとした前髪じゃなく、立体感&透け感のある前髪になります。
出典:with girls TOP12 岡見香織さんのブログ

アシンメトリー

アシンメトリーの前髪とは斜めなどアンバランスに前髪を切るだけ。雰囲気を変えたい人という人はアシンメトリー(アシメ)がおすすめです。アシンメトリーは周りに新鮮な印象を与えてくれます。でも、切り過ぎると違和感が大きくなるので、あくまでもさりげなく自然が大切です。ハサミはすきバサミを使うようにすると〇!
pattern_1
アシメントリーの切り方
1.最初に前髪を外側(上)の部分と内側(下)の部分に分けて、クリップやピンで留めておきます。おでこに近いほうが内側です。
2.内側の部分から少しずつ、ゆっくりとすきバサミを縦にして切るのが基本です。ちょっとずつ、2~3回カットしたら前髪全体を揺らすようにして様子をみます。アシンメトリーは分け目のほうを薄く短く、耳側のほうを長く切るのが基本です。
3.外側の部分も同じように切りますがコームでときどきとかしながら、切っていきます。
あくまでも自然に見せることが重要です。可愛らしさ+カジュアルさが印象的な前髪になりますね♪
出典:with girls エディター 坂本唯華さんのブログ

ラウンドカット

一見中ぱっつん前髪のように見えますが、ぱっつん前髪よりは大人っぽくて、サイドへ自然とつながるようになっています。ぱっつん前髪=一直線、ラウンドカット=やわらかな半円を描くようなカットになっているのが特徴です。
pattern_1
ラウンドカットの切り方
1.前髪の真ん中部分とサイドの部分も全て中心に寄せて持つ。
2.寄せた前髪をもちながら、まっすぐ切る。
3.切ったあとに手を離せば、自然な前髪のランウンドカットの完成です。
ときには優しい印象に、ときにはクールな印象にもなるラウンドカット。一瞬「自分には合わせずらそうと......。」思いがちですが、実は誰にでも似合う髪型なのです。また、ラウンドを自然にすることで“大人かわいい”が実現します。また、髪のカラーを変えたらまたグッと印象が変わってきます。
出典:with girls レギュラーメンバー KIRAさんのブログ

【前髪 切り方】女子は前髪命! 前髪で印象は変わります。新しい自分を発見してみて♡

髪型を変えるのはちょっと勇気がいりますよね。でも前髪で少し冒険をしてみるのもいいかも♡ ゆるふわな前髪だったり大人っぽい前髪だったり自分に似合う髪型を発見してみてくださいね。イメージチェンジして普段とは違う自分になれるかもしれませんよ♪
文/いけだゆきこ
85 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ