ビューティー
恋が生まれるメイクの教え
22.Apr.2019

イガリシノブ流 "コンプレックス"を活かす13のメイクテク♥メイクでなりたい顔を作る

『老け見え』

老けて見えちゃう原因は、肌の色みと皮膚のたるみの2つの要素があるわけです。
「肌色で老けてるなら、やっぱりコントロールカラーが大事」
まずベースが原因で老け見えしている場合は、コントロール下地を使うのが簡単かも。オススメはラベンダーかなぁ~! 透明感と明るさが出て、ファンデーションも少なくて済むから、フレッシュな肌になれるはず。
「リップにブラウンを仕込むと、肌色のくすみに勝ってくれる」
あとは茶系のリップ。肌のくすみより印象が勝つから、結果くすみが軽減した印象に。
pattern_1
茶色がかったナチュラルなベージュで、肌トーンをフレッシュに見せる。アドバンスドリップス 113 ¥3200/エスト
「たるみで老けてるコは眉をしっかり描くだけで変わる」
たるみの場合は、眉をしっかり描いて人の視線を上に向かせたりするといいかも。あとはレーザーでリフトアップ! ダブロっていうやつめっちゃいいの。オススメ~!!

『童顔』

「主張する色みを1点盛りにしておでこも出して大人っぽく」
あれこれのっけてメイク感で大人にするより、色みの主張を1点盛りにするとサッとこなれてキマりやすいんです。これは1つのパーツ以外のメイクを抜くんじゃなくて、色みの主張が強い部分を1ヵ所だけに絞ったメイクをするということ! あと前髪がある人は薄めにしたり、すこしおでこ見えてる方が大人っぽくはなるよね。ただ、幼顔って可愛いと思うんだけどな~。

次のページは>>「気になる『丸顔』の解消テクニック」

57 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ