ビューティー
恋が生まれるメイクの教え

【目からウロコの好印象メイク術】柔らかい印象にしたいなら…実は「くっきりメイク」が正解!

会社に行くから、人に会うから、だからお化粧をする。そんなマナーの一つと捉えることも悪くない。でもファッションと同じように、メイクアップが私らしさを表現する一つのツールと考えたなら……? 今日はどんな色を纏まとって、どんな自分になろう。山崎あみは今、「親近感のある、柔らかい雰囲気を手に入れたい」

山崎あみは親近感のある、柔らかい雰囲気を手に入れたい

よく冷たく見られがちなんで近づきやすい雰囲気希望です!(AMI)

にじみ出るような色でくっきりメイクがカギだよ~(IGARI)

あみ わたし、大体初対面の人から年齢より上に見られたり、「あんまりしゃべらなそうだよね」って言われたり(泣)。よく、接しづらい印象を持たれがちなんです。
イガリ まぁたしかに、身長も高いし全体的にシュッとした美人さんタイプだもんね~。
あみ 私としては大人っぽい雰囲気にならないように、幼い顔を目指してメイクをしたりしてるんですけどね……。だから、メイクで柔らかい雰囲気の人に印象付けたいです!
イガリ 柔らかい印象=柔らかいメイクにするんじゃなくて、ふわっとにじみ出るような色みで統一させながら、はっきりさせるのがポイントなんだよね。
あみ わ、今まではなるべく主張しないように、色を無くすようにしてました!!
イガリ そうすると血色感が無くなって、冷たい印象に見られちゃう。リップもね、しっかり赤みを塗ってあげた方が、顔の丸みが際立ってきたりするんだよ。でも全体を柔らかい色でまとめることで、健康的で温かく見えるってワケ。
あみ 目からウロコです!! しかも、顔面がおしゃれになってすごく嬉しいです。

USE ITEMS

pattern_1
【A】淡いピンクがニュアンスをプラス。フーミー アイブロウパウダーロゼブラウン ¥1980( 9 月16日発売)/Nuzzle
【B】本物の真珠パウダーを配合。エターナルクチュール アイズ シマー 09 ¥5500/ジルスチュアート ビューティ
【C】黄みのあるベージュでこなれたムードに。ジュ コントゥラスト 608 ¥6380(限定発売中)/シャネル
【D】繊細で長いまつ毛に。ケイト ラッシュフォーマーEX(ロングWP)BR- 3 ¥1540(編集部調べ、11月1 日発売)/カネボウ化粧品
【E】潔いパウダリーマット。ルージュ ピュールクチュール ザ スリム ベルベットラディカル 306 ¥4950/イヴ・サンロー
ラン・ボーテ
【F】万能なミルキーベージュ。ディオール ヴェルニ 100¥3300/パルファン・クリスチャン・ディオール

HOW TO MAKE-UP

【EYEBROW】
地眉を活かしつつ、A左のモーヴをのせて淡く色づけ、眉下に右のピンクを入れて影を甘く。

【EYE】
目元は余白を残して優しく見えるように、B右から2 番目のピンクベージュを下まぶたにオン。マスカラも下のみにブラウンのDを。

【CHEEK】
目元と唇のつなぎ役として、Cを頰中央に広く、逆三角形にのせる。淡く色づくぐらいでOK。

【LIP】
マットでくすんだ赤のEを使用。ポンポンとのせながら、丸みのあるシルエットに整える。

【NAIL】
指先は、優しいニュアンスを添えるピンクベージュのネイルを選択。Fを全体に2 度塗りして。

Finish

pattern_1

Q.あみにとって、メイクアップとは?

A.「補うもの」だったけど、「自己表現」って考えたら楽しそうだなって思った!

「ずっと幼い顔に憧れているので、中顔面を狭くするようにチークを横に入れたり、アイラインも長く下げるように引いたりしていて。どこか自分の中で、メイクって足りない部分を“補うもの”だと思っていたんです。でも、もっとポジティブに、自己表現の手段の一つって考えたらすごく楽しそうだなと思いました! 今まではコスメもあまりこだわってこなかったけど、今後は見え方まで変わりそうです」
pattern_1
[山崎あみ]ブラウス¥28600/バウム・ウンド・ヘルガーテン(エスアンドティ) タートルネック¥6600/ミジョン パーク(ザ・ウォール ショールーム) リング¥14300/e.m.(e.m. 表参道店) イヤーカフ¥1870/アネモネ(サンポークリエイト)

◆続きはwith10月号をご覧ください!

こちらの記事もおすすめ!

pattern_1
photo :MELON [TRON](model) Young Ju Kim(still) hair & make-up :Shinobu Igari [BEAUTRIUM] styling :Michie Suzuki model :Akane Hotta ,Mio Kudo ,Ami Yamazaki(with exclusive) composition & text :Kazuko Moriyama design :attik
●再構成with online編集部 ●商品情報はwith2021年10月号発売時点のものです。

with onlineのおすすめ記事がLINEに届く♡

with onlineのニュースをLINEで大好評配信中! LINE公式アカウント「with online」では、読むだけで女を磨ける連載や旬なファッション、美容情報、恋愛、お仕事、マンガ、占いなど、コンテンツ盛りだくさんでお届けします。
友だち限定プレゼントも! 上のボタンからぜひ友だち追加してね♪
 
30 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ