ビューティー
恋が生まれるメイクの教え
25.Apr.2019

【アイラインの3つのオキテ】メイク初心者さんでも安心!旬顔アイラインの描き方入門

人と話すとき、イチバン見られるのが目元。そんな、目の印象を大きく決めるのがアイラインですよね。「でもアイラインの正解がいまいち分からない…。」というあなたの為に、これさえマスターしておけば、あとは好きなアイシャドウやリップを自由にまとうだけで、いつでも可愛いオシャレ顔になれちゃう、アイラインの3つのオキテをお教えしちゃいます♥

【アイラインのオキテ・その1】ラインはインサイドに入れて締め感を!

イマドキのアイラインは主張させすぎず、インサイドで締め感を出すのが正解!
pattern_1

Point●大切なのはインライン! 見えるラインは目尻のみ

キワ全体に太く入れるとケバく見えたり、目が小さく見えるため、目尻のみにとどめて。その分、インラインで締めてパッチリと!

【アイラインのオキテ・その2】アイテムの特性を理解して選ぶべし

アイラインのカラーはオフィスシーンを考えると黒をチョイスするのが◎。インラインはなめらかさ、目尻のラインは細く描けるかもポイントに。

●アイテム1《ジェルライナー》

< 役割>⇒インサイドの隙間埋め

< アイテム選びのポイント>⇒なめらかに描けるブラック
まつげの間のガタガタする部分もスルリと描けて濃く発色し、皮脂や水、涙に強いものが◎。
★オススメジェルライナー★
とろけるように描けて濃密に色づく!
pattern_1
オイル配合でスルスルとした描き心地を実現。ヴィセ リシェ メルティシャープ ジェルライナーBK001 ¥1000(編集部調べ)/コーセー

●アイテム2《リキッドライナー》

< 役割>⇒目尻に入れて目幅出し

< アイテム選びのポイント>⇒漆黒&描きやすさを重視!
繊細なラインが簡単に描けるかが最大の条件。筆のしなり具合や柄の持ちやすさもチェック。
★オススメリキッドライナー★
極細でもインパクト大な漆黒
pattern_1
ほどよいコシで細さの調整自在。持ちも◎。UZU アイオープニングライナー ブラック¥1500/ウズ バイ フローフシ

次のページは>>「【アイラインのオキテ・その3】主役はインラインと心得るべし」

42 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ