ビューティー
恋が生まれるメイクの教え
27.Sep.2018

神崎恵が秋にオススメする「ぬめ肌ローション&クリーム」で乾燥肌とおさらばしよう

【クリーム】瞬発力と持続力のあるクリームを

クリームは塗った瞬間からツヤめいてハリも出せる瞬発力と、時間が経ってももっちり潤う持続力を兼ね備えています。朝も夜もクリームでOK。メイク前にベタついても慌てないで。その上に重ねる下地やファンデと混ざることでまろやかな肌ツヤが手に入るから。

神崎さんオススメ! クリーム

pattern_1
肌にのせて20分経った肌がしとっと潤い、艶めくようなクリームが正解。試供品などが手に入るなら、まずこの基準で見比べてみよう。

【A】こっくりとしたテクスチャーながら、肌にのせると心地よく浸透するクリーム。加齢による肌変化に立ち向かう成分を配合。ターゲットエフェクト S 30g ¥9000/イプサ

【B】F〝予測型エイジングケア〞をテーマに生まれたクリーム。ツヤやリフトアップ、引き締めなどのセラムと混ぜ、カスタマイズして使うのもおすすめ。カプチュール ユース クリーム 50㎖ ¥11500/パルファン・クリスチャン・ディオール

【C】日々変化する忙しい現代女性の肌に着目して生まれたクリーム。お疲れ肌に栄養をチャージしてシャキッと! ビギナーに嬉しい、軽やかでみずみずしいテクスチャー。Red B.A マルチコンセントレート 50g ¥11000(9/1発売)/ポーラ

ハンドプレスでしっかり浸透

pattern_1
クリームは塗っておしまいではなくハンドプレスして手のひらの熱で肌の奥まで浸透させる。

顔の〝コリ〞をほぐしながら塗る

pattern_1
クリームは引き上げ効果を狙って内側から外側へ、または下から上方向に優しく伸び広げる。

夏のダメージが残る肌にはしっかり保湿を!

紫外線など、夏のダメージが残るこの時期の肌はとってもデリケート。しっかり保湿を心がけて夏のダメージを回復しつつ、これからくる乾燥の季節に備えましょう!

撮影/東京祐、恩田亮一(切り抜き商品) スタイリスト/コギソマナ(io) ヘア/赤羽麻希 構成・文/中川知春 デザイン/attic 撮影協力/UTUWA
41 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ