ビューティー
大人のキレイを叶えるメイク

大人ニキビが治らない! 原因や種類、対策を皮膚科医が解説

2.大人ニキビとは

若い頃のように皮脂がどんどん出てくるわけではないのにニキビができる原因はさまざま。

睡眠不足やストレスによるホルモンバランスの乱れ、肌の乾燥がまずあげられます。
顔を洗いすぎると必要な皮脂がなくなるため、皮脂腺が必要以上に活性化してしまったり、角質肥厚になってしまうこともあります。
コーヒーなどに含まれるカフェインや辛いもの、白砂糖など皮脂の分泌を促す刺激物の取りすぎもニキビの原因に。また、脂質の代謝を促してくれるビタミンB群の不足などもニキビの原因の一つになります。

さまざまな要素が複雑に絡み合い、ニキビを発生していることも多いです。自分の原因をしっかりと見極めて、ひとつづつ改善するようにしていきましょう。

3.大人ニキビの種類

白ニキビ・黒ニキビ

pattern_1
古い角質が毛穴を塞いでしまうと、中に皮脂が詰まります。すると、アクネ菌が増殖して、表面がプツプツしてきます。これが白ニキビと言われるもの。
時間が経ち、酸化してしまうと黒ニキビになってしまいます。

赤ニキビ

pattern_1
毛穴の中でアクネ菌が増殖すると、皮膚が菌と闘って炎症を起こします。それが、痛みをともなう赤ニキビに。
無理に潰してしまうと炎症が広がり、ニキビ跡になってしまう場合もあります。

黄ニキビ

pattern_1
赤ニキビの炎症がさらに進んでしまうと、アクネ菌と闘った細胞の残骸が「膿」となります。
こうなってしまうと、炎症が真皮にまで拡大してしまい、クレーター状の跡が残る可能性も。

次のページは>>「4.大人ニキビは治らない? 潰してもいい? 疑問にお答えします」

42 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ