ビューティー
大人のキレイを叶えるメイク

大人ニキビが治らない! 原因や種類、対策を皮膚科医が解説

4.大人ニキビは治らない? 潰してもいい? 疑問にお答えします

生理前のニキビって何でできるの?

生理前はホルモンバランスの変化によって、皮脂分泌が盛んになります。そのため、フェイスラインやあごにニキビができやくすなってしまいます。
普段からビタミン類を意識して摂取し、ニキビができてしまったら触らず気にせずを心がけましょう。
ニキビが酷くて辛い場合は、一度皮膚科を受診してみてください。

ニキビって潰していいの?

皮脂が詰まっている白ニキビや、赤みや痛みが引いている黄ニキビは、潰して中身を取り除くことで治りが早まります。
しかし、清潔な状態で後を残さず処理をするのは難しいもの。皮膚科で処置を受けるのがよいでしよう。
炎症を起こしている赤ニキビを潰すのは絶対にNG! 雑菌が入ってさらに悪化する可能性も。

ニキビ跡って一度できたら治らないの?

赤みや黒ずみといった色素沈着は、美白化粧品や抗炎症作用のあるビタミンC化粧品を使うと、少しづつ薄くなっていきます。
軽度の凹凸は、酸や酵素など代謝を促す角質ケアが有効です。
クレーター状になってしまっている場合は、クリニックでの処置が必要。クリニックで各種ピーリングを受けるのが有効です。

5.大人ニキビも原因と対策をちゃんと知れば怖くない

pattern_1
大人でも悩まされるニキビですが、原因と対策の基本をしっかり知っておけば怖いものではありません。規則正しい生活と清潔にすること、できてしまったら無理に触らないことが大切ということを高瀬先生が教えてくださいました。
ニキビができないようにしつつ、できてしまったら適切なケアで治まるのを待ちましょう。
42 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ