ビューティー
恋が生まれるメイクの教え

そのスキンケア間違ってない…? “勘違いケア”に要注意! 肌トラブル別「スキンケアの正解」

気温変化やスギ花粉、黄砂にPM2.5などなど、春は肌トラブルを招く要因がたくさん。不安定になりがちな肌を100%の状態に導くため、ここで一度、スキンケアの見直しを。圧倒的美肌を叶えるためにやるべきケアを、悩み別に基本からしっかりレクチャーします!

今回は「ゆらぎ」を鎮めて肌の調子を上げる方法を紹介!

ゆらぎを鎮めて肌の調子を上げたい!

肌に現れるトラブルはさまざま。間違いケアに注意!「肌荒れの症状に合わせて対処する」

気温や湿度の変化が激しいのに加え、花粉やPM2.5、黄砂などのアレルゲンの影響も受ける春は、肌がゆらぎやすくなります。間違いケアで悪化させないように、症状に合ったケアが必要です。(高瀬先生)

《ケース1》肌が少しムズがゆい

ゆらぎケアコスメ を投入。+同時にブロックも!

肌が敏感に傾き始めている状態。基本の保湿にゆらぎケアコスメをプラスしてバリア機能を整えるとともに、花粉などの付着をブロックして!

《ゆらぎケア》

pattern_1
(右から)
【肌の不快感を穏やかに】
乾燥荒れをケア。トレリアン ウルトラ セラム 20㎖ ¥3600/ラ ロッシュ ポゼ

【低バリア肌を強化!】
美容成分96%。デュオ ザ 薬用バリアレスキュー 45㎖¥6400(医薬部外品)/プレミアアンチエイジング

《ブロック》

pattern_1
(右から)
【外的ダメージを軽減】
エンビロン フォーカスケアプラス ディフェンススプリッツ 50㎖ ¥5800( 4 月15日発売)/プロティア・ジャパン 

【花粉やチリをブロック】
d プログラム アレルバリアミスト N 57㎖ ¥1500/資生堂インターナショナル

《ケース2》かゆみが強く赤く腫れている

早めに皮膚科 へ!

かゆみが強かったり赤みや腫れがある場合は、皮膚科を受診するのが確実で安心です。

《ケース3》化粧水がしみる

化粧水は一旦ストップ。保湿はクリームで!

化粧水は浸透性が高いぶん、敏感になった肌にはしみやすいんです。しみる時は化粧水の使用をやめて、油分メインで保湿して。
pattern_1
(右から)
【シカ成分が鎮静&修復】
アンチポリューション。シトラナシカリペア クリーム 50g ¥4500/プレミアアンチエイジング 

【外的要因から肌を守る】
ダーマグリーンティー プロバイオティクスクリーム 50㎖ ¥2900/イニスフリー
次のページ>>《ケース4》鼻をかみすぎて鼻下がヒリヒリ  
55 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ