ビューティー
恋が生まれるメイクの教え
28.Jan.2020

《宇垣美里さん》が最大限可愛くなるために実践しているコト【キレイな人が「1mmでも可愛くなりたい」と思って実践したこと】

美しくなるために努力をしていることを公言している人はもちろん、「私、何もしてないんです」と宣言する人も、やっぱりキレイでい続けるには、きちんと理由があるんです!

そこで、今回は「美容情報は全方位チェックするコスメマニア」を自負する宇垣美里さんが、最大限可愛くなるために実践しているコトを聞いてきました!

せっかくメイクをするなら、最大限かわいくなりたい。

オフがあると必ずコスメカウンターをパトロール。雑誌やSNSで最新コスメをチェックしたり、撮影現場ではヘアメイクさんにおすすめのコスメを聞いて情報収集。気になったものはカウンターに行って、美容部員さんの話を聞いて絶対に試してから購入します。自分で買ったものがベスコスの受賞アイテムに入っていると嬉しくて、よっしゃーって(笑)。
pattern_1
[宇垣美里さん]ブラウス¥15800/ロザリームーン 中指リング¥8000、人差し指リング¥19000/ジュエッテ ヘアクリップ¥1280、バレッタ(2個セット)¥1600、アメピン(5本セット)¥780/アネモネ(サンポークリエイト)
メイクに目覚めたのは、大学生のころ。せっかくメイクするなら最大限可愛くなりたいと思って、安いものをたくさん買うのではなく、バイト代を貯めて〝出来るだけいいコスメ〞を頑張って買っていました。

今も一番好きなのはメイクだけど、肌がガサガサだとせっかくのリップもシャドウも映えないのでスキンケアの情報も全方位でチェック。乾燥肌なので、スキンケアは保湿を重視。スチーマーを当てながらメイクを落とし、乳液、化粧水、美容液、クリームと、肌状態に合わせたケアを心がけています。スキンケアは自分の肌を可愛がる時間だと思っています。

私の美容に関するアクションは、全部〝好き〞が原動力。これからも自分の気分が上がる美容、心地よくてわくわくできることを大切にしたいです
次のページ>>宇垣美里さんのオススメコスメ&スキンケアアイテムをご紹介!  
25 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ