ビューティー
恋が生まれるメイクの教え
03.Nov.2018

美しく歳を重ねる♥今から始めるお手軽インナーケア【くみっきー】

美しく歳を重ねるためには、スキンケアやボディケアはだけでなく、インナーケアがとっても重要になってきます! そこで今回、くみっきーがインナーケアに精通している美容ジャーナリストの永富千晴さんに、お手軽に取り入れられるインナーケアを教わりました!

教えてくれたのは➡美容ジャーナリスト・永富千晴さん

美容ジャーナリスト。コスメにとどまらず、インナーケアやクリニック事情にも精通し、会員制の美容コミュニティ『clubC.』も主宰。独自の切り口で発信する情報&提案はプロからも常に注目の的。
pattern_1

くみっきー×永富千晴さん「未来に備えたインナーケア」

くみっきー:インナーケアというと、つい、ダイエットサプリや美肌ドリンクに飛びつきがちです。

永富さん:そうですよね。でも毎日の食事や睡眠なども大切なインナーケア。好きなものばかり食べたり、ダイエットで栄養が偏りがちなままでは、イマイチ効かないはず。まずは食事やライフスタイルを整え、補助的にサプリなどを投入するのがよく、毎日が快適になるはず。とくにwith世代は仕事の責任も重くなる分、アクセルを踏みがちだったり、SNSで過剰な刺激を受けたり。知らないうちにカラダも脳も心も疲れが蓄積。未来に備えてインナーケアを真剣に考えた方がイイ時期かも。

くみっきー:なるほど! でもどうすればいいかわからなくて……。

永富さん:いちばんは抗酸化ケア。築二十数年の建物に例えると配水管がさびて流れが悪くなってきていて当然。疲労や加齢によるサビを寄せ付けず、流れるカラダを目指しましょ!
pattern_1

with世代のインナーケアは?

できることから始めて知識を肥やす時期です!

まずは負担なくできることを始めながら、将来に向けて必要なインナーケアの知識をいろいろ集めて、蓄えておくことが大切です。

そもそもインナーケアって?

今を快適に過ごす&未来の自分への投資!

例えば1ヵ月続けたからってすぐにどうこうなるわけではないけれど、これから先、楽に健康に美しく歳を重ねるために準備した方がベター。保険と同じです!

インナーケアの目的って?

不足する栄養の補給&サビないカラダづくり

偏りがちな食事で摂りきれない栄養素のフォローに加えて、疲れやくすみ、むくみ、ニオイなどいろんな不調に繫がる酸化予防も大切。
pattern_1
[舟山久美子]ニット¥11000/ドロシーズ スカート¥16000/ドロシーズアルドワーズ(ドロシーズ) 靴¥26000/ルーニィ タイツ/スタイリスト私物

\足りない栄養素を知っておこう!/

クリニックの検査で必要な栄養素が明らかに

ちょっと高いけどクリニックで血液や尿の検査をすることで、栄養素の過不足がチェック可能。効率よくインナーケアできます。

松倉クリニック&メディカルスパ

pattern_1
渋谷区神宮前4-11-6 表参道千代田ビル9F
電話:03-5414-3600
要予約 無休
●松倉式 メディカル栄養療法検査 ¥20000(別途初診料¥5000)
https://www.matsukura-clinic.com/

次のページは>>「 with世代に不足しがちな『4つの成分』」

112 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ