ビューティー
恋が生まれるメイクの教え
23.Jul.2018

熱帯夜でも快眠できちゃう♥夏の睡眠お悩み解消法を、くみっきーが眠りのプロに聞きました!

夜になっても、なかなか気温が下がらず寝苦しい夜が続いていますね。でも寝不足は美容の大敵!
そこで、今回はくみっきーが快眠セラピストの三橋美穂さんに夏の睡眠お悩み解消法を教わってきました!

教えてくれるのは…三橋美穂さん(快眠セラピスト)

pattern_1
寝具メーカーの研究開発部長を経て独立。快眠アイテムのプロデュースを多数手がける。わかりやすいアドバイスが人気でテレビや雑誌の取材を受けることも多い。"猫好き"という共通点でくみっきーと意気投合!

[舟山久美子]ブラウス¥8500、ピアス¥3500/マーキュリーデュオ

PART 1 "暑さで眠れない"問題を解決

pattern_3
エアコンは冷えるかもって思って我慢することもあるけど、眠れません。

快適さを優先してエアコンON!

pattern_3
暑いと寝つきが悪かったり、寝苦しくなるのはもちろん、睡眠中の熱中症や脱水症も心配! エアコンをつけたうえで、衣類などで冷えないように調整するのが正解です!

エアコンの温度ベストな温度は 28℃以下

ちょっと高めの28℃ぐらいが冷えの心配も少なくて◎。ただし、寝始めは汗をかくのでもう少し低めだと心地よく、エアコンの設定温度を2段階で切り替えて。

HOW TO

【1】
寝る1時間前に、エアコンを25℃設定に。寝室を冷やしておく。

【2】
就寝時は28℃に変更。緩やかに適温になる!

寝姿勢とアイテム選び

【姿勢は】布団との接地面をミニマムに

横向きになって背中の風通しをよくするのがオススメ。お腹がゆるむことでリラックス効果も。

【腕と脚は】クッションなどで"重さ"を軽減

横を向くと上になる腕と脚は意外と重くて寝疲れの原因にも。クッションや枕を挟めばOK。
pattern_1

人気快眠セラピストがおすすめする 女性に優しい首元きれいまくら ¥5000/昭和西川 ラグ¥33241、ブランケット¥11102/ザラホーム・ジャパン

【シーツは】通気性のいいサラサラタイプを

体が触れている部分が蒸れると不快指数アップ。通気性がよく表面がひんやりするものを。
pattern_1

表面はサラッとし続け、中は立体構造で熱や湿気を逃してサラッと快適な寝心地をキープ。サラフ クールパッド シングル ¥15000/公大

【パジャマは】サラサラの吸湿素材を チョイスして

ガーゼ生地やサッカー、楊柳などの素材が吸湿性が高くサラッとして◎。エアコンで冷えないように長ズボンにし、上も袖ありに。
pattern_1

柔らかなガーゼを使用。パジャマ¥16000/ラルフ ローレン ホーム(ラルフ ローレン)

【お腹は】冷えないように腹巻きを仕込む

pattern_1

【パンツ型だからズレる心配もナシ!】シルクのように肌に心地よくフィット。ウエスト、太ももは締め付けない仕様。nelne 夢肌ごこちの3分丈腹巻付きパンツ ¥3600/砂山靴下

【脚は】露出せずに足首までカバー

お腹にも足元にも締め付けないタイプを選び、冷え予防を。靴下ではなくレッグウォーマーを使うと、足先から熱が逃げて就寝中も快適!
pattern_1

【ふわふわやさしく足元をホールド】軽くて暖かい繊維を使用し、ふんわりタッチ。折り返しても使え、温度調整自在。nelne レッグ&アームウォーマー ¥1600/砂山靴下

次のページは>>「"朝疲れている"問題を解決」

60 件

キーワード

あなたへのおすすめ