ビューティー
恋が生まれるメイクの教え

[くみっきー]脱!肌トラブル!!プロに学ぶ「夏だからこそ」美容液こと始め

with世代にとって、本当に必要なの?という声も多い、美容液。そこでコスメコンシェルジュのくみっきーが美容エディターの松本千登世さんに突撃!! そもそも美容液って?といった素朴な疑問から、目的別のおすすめ美容液カタログまで、知ってそうで知らなかった美容液のアレコレを教わります♥

美容エディター・松本千登世さん

美容エディターとして多くの女性誌で活躍。女子の心と肌に寄り添う記事が人気で、そのしなやかな人柄にビューティ界内にもファン多数。美しい女性の秘密を紐解く著書も多数。
pattern_1
くみっきー:いろいろ使ってみたけど、何がいいかわからなくなって、今、おやすみしてるんです。

松本さん:確かに、美容液はベーシックに使うアイテムとは違って、必ず使う必要はないんです。ただ、悩み対応に特化しているので、今ある悩みを解消して、自分が思い描く理想の肌に早くゴールしたい!と思うなら、取り入れるのがオススメ。

くみっきー:なるほど〜。私が今、リアルに気になるのが、くすみ!

松本さん:乾燥してというよりは、日焼けの影響がありそうなので、その場合は美白系を。このように自分の今の肌悩みを明確にすると、選びやすいはず。そして、せっかく使うなら、毎日、心地よく使えるテクスチャーを選んで、適量を守り、やさしくなじませて。効かせるコツです。

くみっきー:ハイ、そうします!
pattern_1

美容液の素朴な疑問に松本さんがお答え!

Q.そもそも美容液って?

A.悩みや理想に対応するスペシャリスト!

洗顔料や化粧水、乳液、クリームなどのベーシックケアに比べると、とてもスペシャリストです!

Q.いつから始めるべき?

A.肌がいうことをきかなくなってきたら

25歳は肌の曲がり角っていうけど、実際に肌が変わっていくから気になってきたら始めドキです。

Q.夏だからこそのおすすめは?

A.美白で毎日リセットを。ひんやり系もオススメ!

紫外線を考えると、まずは美白。気持ちよくて肌が締まるという意味ではひんやり感触のものも◎。

Q.選び方のポイントは?

A.悩みを見極め、目標とする肌を定めてから

肌悩みに対するスペシャリストなので、まず自分の肌の問題や理想の状態を見つめ直してから選んで。
pattern_1

[舟山久美子]ブラウス¥18800/ロザリームーン(ロザリー) ピアス¥25000、ネックレス¥110000、リング¥20000/エナソルーナ(エナソルーナ神宮前本店)

次のページは>>「この夏悩み知らずの肌になる!目的別オススメ美容液カタログ」

 
93 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ